初ルンバ! ルンバかわいいっ♪

我が家にもロボット掃除機「ルンバ」がやってきました。

今までずっと「ほしいけどな~…。でもどうなん? 我が家でも活躍できる? 買ったはいいけどあんまり使えなかったら…。」と疑心暗鬼な部分があり、購入には至りませんでした。

先日会社の事務所が移転になり、そこにはタイルカーペットが敷き詰めてあります。
事務所も以前より広くなり、フローリングではなくなったので「掃除大変よね~」ということから、「ルンバ買おう!」という話に。
でもね、ちゃんと掃除しきれるの?
消しゴムのカスとか落ちててもちゃんときれいにしてくれるの??
と不安要素がいっぱい。

ルンバの種類(モデル)とか価格を調べるために検索していて、レンタルがあることを知りました。
6ヶ月間レンタルすれば解約してもいいし、そのまま継続して借りてて3年後にはレンタル料は発生しなくなり自分のものになるというもの。
しかもそれを見つけた3日後までに申し込むと「3ヶ月間無料でレンタル=3ヶ月分の値段で6ヶ月レンタルできる」というキャンペーン中。

最初は会社でお試しとしてレンタルするつもりで見てたんですが、一番安い機種(ルンバi2)だと月々1280円でレンタルできるのを知り、そのお手軽さに我が家でもお試しレンタルしたくなりました。
我が家はそんなに広くありませんし、一番下の機種でいいんです。
お試しですし、それよりいいのが欲しくなれば6ヶ月後にレンタルを解約するのも手です。

というわけで、会社のより先に自分の家の分をレンタルしてみました。
2023111503.jpg
あ…レンタルして数日経ちますがフィルム貼ったままです……。

スマホにアプリをダウンロードして設定していきます。
Wi-Fi接続のところでちょっともたつきました。
i2はWi-Fiは2.4GHz帯の方を選択しなければならないようでした。
Wi-Fi接続がうまくいっても「クラウドに接続できません」で失敗を何度か。
何回かやり直しているとそのうち繋がりましたが、何度かクラウド接続のエラーが出るので一瞬不安になりました😢

アプリでルンバに「るんばぁ」と名付けました。
「るん婆」って入力したかったのだけど、漢字は無理なのかな…。
ちなみに…会社でレンタルしたルンバは「るんじぃ(るん爺)」と名付けられたようです。

さて、るん婆さん…もとい、るんばぁさん、仕事ぶりがかわいいです。
一生懸命手探り状態で動き回っています。
壁にぶつかったらくるりと角度を変えまた前進、薄手のラグの上に上がるときはラグを一緒に巻き込みグチャグチャにしながら前進。
上位機種だと障害物を認識するようなので壁にぶつかることはあまりないのかな?

こたつ下の厚手のラグは苦手なようです。
2023111502.jpg

2023111501.jpg
これを何度も何度も上がろうと繰り返します。
見ていて「いや、もうそこいいで。 私掃除するから他をお願い!」と言いたくなるほどです。
進入場所や進入角度によってはこのラグの上に上がれますが、ふかふかのため動きにくそうです。
今日は「ブラシを清掃してください」とSOSが出てストップしていました。
ブラシが原因ではなく、たぶんラグが柔らかくてルンバが沈みブラシが動かなくなったのでしょう。
ラグの上から解放してやると(ブラシの掃除をしなくても)元気に動き始めました。

うちへ来て4日目。
ホームへ戻るときはちょっと迷子になってて「そっち違う!」とか「頑張れ!」とか言ってます。
抱っこしてホームに戻してやろうかと思ってしまうんですが、過保護はだめ!と心を鬼にして見守ることにしました。
が!
最終的に「充電ステーションに戻れません」とSOSが出されました( *´艸`)

今日も私は「るんばぁ」に付き歩いて掃除の様子を眺め、「そこ3度めだから他やって」とか「またそっちに行くん?」とか話しかけています( *´艸`)

なんか…「るんばぁ」の一生懸命さとちょっとおバカなところが健気で可愛らしく、また、掃除の結果も私には十分満足で、ルンバとの生活はこれからもずっと続きそうな気がします。

会社にやってきた「るんじぃ」は上位機種の「ルンバ j9+」。
まだ私は「るんじぃ」には会っていませんが、賢いんだろうなぁ。
でもちょっと間抜けなところがあるけど一生懸命の「るんばぁ」が可愛らしくて私には(我が家には)合ってるのかも( *´艸`)

Windowsのタスクバーの時計に秒を表示する方法(Windows10・11)

Windowsのタスクバー右端に時刻が表示されていますが、秒数ってあった方が便利じゃないですか?
例えば…カップラーメンで3分待つとき……。
秒がなければ「◯時◯分」だけの表示では「◯時◯分01秒~59秒」までの約1分の誤差ができるわけです。(↑いやいや、極端な例ですね…。)
ラーメンはともかく……。
2023102001.jpg

今回はその表示方法を書いておきます。
Windows11は簡単に設定できますが、Windows10はレジストリを触らなくてはなりません。

Windows11の設定

タスクバーを右クリックして「タスクバーの設定」をクリックします。
2023102002.jpg

「タスクバーの動作」をクリックします。
2023101202.jpg

「システムトレイの時計に秒を表示する」にチェックを入れます。
2023101203.jpg
電力消費が増加するみたいです。
「秒」が要らなくなったらこのチェックを外すだけでOKです。

ちなみに…設定画面にこの秒表示のオプションが出てくるようになったのは、2023年05月24日公開のWindows11のアップデート「22621.1778(KB5026446)」からのようです。
おそらくきちんとWindowsUpdateが行われていれば現時点ではこのチェック項目が出ているだろうと思いますが、もしも出現していない場合はWindowsUpdateの更新をして最新の状態にしてみてください。

Windows10の設定

Windows10はレジストリを触らなくては「秒」を表示することができません。
「レジストリエディタ」を起動させて……というのは面倒くさいので、コマンドプロンプトでサクッとレジストリに書き加えてしまいましょう。

Windowsのタスクバーの日付に曜日を表示する方法

Windowsのタスクバー右側に時間と日付が表示されていますよね。
ここっていろいろと表示が変更できるので、今回は日付に曜日を付け加えてみたいと思います。

こんな感じに表示されます。

この説明はWindows10ですが、Windows11でも同様に変更できます。

「コントロールパネル」の「時計と地域」の「日付、時刻、数値形式の変更」をクリックします。
コントロールパネル

「形式」タブの「追加の設定」をクリックします。
2023101121.jpg

「日付」タブ → 「データ形式」-「短い形式」の枠の元々表示されていたものの後ろに「(半角スペースをあけて)dddd」と入力します。
「dddd」は「◯曜日」になります。
「ddd」と入力すると曜日がつかない表示(月・火…など)になります。
「適用」をクリックするとタスクバーの表示が変更されます。
2023101123.jpg

2023101128.jpg

で、ここの表示を変更するとエクスプローラの日付時刻欄にも曜日が表示されるようになります。
2023101125.jpg

ただ…家で使うPCではここに曜日が表示されるのは便利なんですが、会社で使っているPCの表示も変更してみたら西濃運輸のカンガルーマジックの印刷ができなくなってしまいました。
西濃運輸のサポートセンターに問い合わせるとここの表示をリセットして元に戻すように言われてしまいました…(T_T)
もしも表示を変更したあと、今まで支障なく使えていたものが使えなくなったりした場合、先程の設定画面で「リセット」をクリックして元に戻してみてください。

貨客船「はくおう」

20230928121934.jpg

中途半端な写真です……(T_T)
先日この港に用事がありたまたま同行しましたら、目の前にこんな大きな船が!
「大きな船だなぁ~」と思って車の窓からスマホで適当に撮った写真で、両端写ってないし、1枚しか撮ってないし……。

家へ帰ってきて写真をよく見ていると船の名前が「はくおう」。
調べてみるとそんなにお目にかかれない船なのかな??

「はくおう」は 防衛省チャーター船として活躍、主に自衛隊の部隊輸送や災害被災地の生活支援などで使用されているそうです。
翌日出港し、今は北海道にいるようです。

もっとちゃんと写真撮っておけばよかった…。
せめて車から降りて、船体全体が入るように撮ればよかった…と今更後悔………(T_T)

給湯器のリモコンに「888」が…!

20230917.jpg

昨日の夜、給湯器のリモコンに「888」の点滅が出て、パネルが明るくなったままになっていました。
電源を落として再度電源ONにしてもこの表示は変わりませんでした。
お湯を出してみるとちゃんとお湯は出てきます。
でも、時計表示が出てきません。

調べてみると10年経ったらこの表示がされるとのこと。
この給湯器設置したのは2013年10月6日でした。
はや10年経つのね……。
いや、メーカーから点検のハガキが届いていたからそれくらいの期間になっていたことは気づいていたはず。
でも、まさかリモコンにこんな表示が出るとは思っていませんでした。

これは「点検時期ですよ、メーカーに連絡してね。」の合図のようです。
本来なら点検してもらって、まだこの給湯器が安全に使えるかどうかを確認してもらわなければならないのですが、とりあえずこの表示が鬱陶しいので消す方法はないのか…と調べたところ、超簡単に消せることがわかりました。

「運転(入・切)」ボタンを5回連打すれば良いとのこと。

この方法でこの「888」の表示はなくなり、通常通りとなりました♪
ただ、点検せずにいると、1年経ったらまたこの表示になるとか…。
その時も5回連打で消えるのかな??

というわけで自分用の備忘録として「888」を消す方法を書いておこうと思い、記事にしておきました。
買い替えも視野に入れるのもありかもね( *´艸`)