餃子大会

10月20日は結婚記念日でした。
二人でどこかにご飯でも食べに行ってささやかにお祝いを……と思っていたら、息子から電話がかかってきて「今日餃子大会しよ」と…。

私たちの結婚記念日を覚えてくれてたのかな~…なんて内心ちょっとうれしくなったのですが、実は「自分たちが餃子を食べたくなったけど、大量餃子を作るにはおかん(私)がいる方が早い」…という理由で呼ばれたよう……( *´艸`)
ま、理由はともあれ、私達も一緒にご飯食べようって言ってくれてるのがうれしいんですけどね( *´艸`)

2017102001.jpg←使い回しの画像です…(T_T)
今回も写真撮り忘れました…(T_T)

たいてい我が家では餃子大会のときは180個以上作っています。
今回も190個作りました。

お嫁ちゃんと二人で作っていると、孫が覗いてきて「なにしとん? ふーまくんもしたいぃ~~」と……。

子どもたちが孫より少し大きくなった頃、子どもたちに餃子包みを手伝ってもらったことがあります。
見た目はとっても悪いのですが、焼いてしまえば形は全く気になりません。
子どもたちは喜んで包むのを手伝ってくれていましたので、孫もちょっと小さいですが、なんでもやらせちゃえ~~とお手伝いしてもらうことに…。

20170102002.jpg踏み台代わりに子供用の椅子を運んできて、手を洗って私とお嫁ちゃんの間に入ってやる気満々!

皮に具を乗せ、ぐちゃぐちゃ…っと丸めただけ……( *´艸`)
でも、お料理初お手伝いの記念すべき餃子です♪

20170102003.jpg焼いたらこんな感じ。

皮が重なっている部分がちょっと口の中でモゴモゴする感じですが、とっても美味しかったですよ(*^^*)

ちなみに…
ふーまくんは皮が気に入った様子。
餃子から中身を出して皮ばかり食べていました( *´艸`)
弟のそーちゃん(1歳4ヶ月)は中身が気に入ったよう。
皮を残して中身だけを食べていました( *´艸`)

兄は弟の食べ残しの皮を……。
弟は兄の食べ残しの具を……。

二人でちょうどいいですね( *´艸`)
二人で1つです(*^^*)

今まで一番楽しかった餃子大会でした(*^^*)



あーー♪ 満腹、満腹(*^^*)  


「動画から写真2」を使ってみた

以前、動画から静止画を取り出す方法としてプリントスクリーンを使う方法を紹介したことがあります。
動画から静止画を取り出す方法

以前は写真をメインで撮っていたのでほとんど動画から静止画を取り出すということはすることがなく、たまに動画を録ったときに↑この方法で取り出していた程度ですが、パナソニックのデジカメ「LUMIX TZ85」を買ってからは、特に孫の撮影をするときは、このカメラで4K動画で録るようになってしまい、動画から画像を取り出すことの方が多くなりました。
…とは言え、ルミックスTZ85はそれを前提とした機能があるので付属のソフトやカメラ内で動画からお気に入りの静止画を取り出すことができます。

なので、今まで以上にプリントスクリーンからの静止画の取り出しをすることがなくなってしまったのですが、先日ソースネクストの「動画から写真2」というソフトを購入して試してみたところ、思いの外使いやすかったので、紹介したいと思います。


ソースネクスト「動画から写真2」


2017100701.jpg
この動画の一部を取り出してみました。

普通のプリントスクリーンとこのソフトを使っての抜き出しの画質の差を見比べてみました。
2017100602.jpg
クリックすると大きく表示されますが、同じです。
ただし、これは動画の解像度がパソコンのディスプレイ解像度と同等以下の場合です。
プリントスクリーンの場合はパソコンに表示された通りにコピーされます。
つまり…いくら動画の解像度が高くてもパソコンのディスプレイの解像度に依存する大きさにしかプリント(画像に取り出し)できないということです。
ちなみに…この動画は「フレーム幅1920 フレーム高1080」、使っているPCのディスプレイ解像度は「1920×1080」でピッタリ一緒でした。

2017100702.jpg
こちらは4K動画で撮った動画をプリントスクリーンで撮ったものと「動画から写真2」で抜き出したものです。
プリントスクリーンは私のPCのディスプレイの高さがめいっぱいの大きさ(1437×1080)でしか取り出せませんでしたが、「動画から写真2」を使うとPCのディスプレイ解像度には関係なく、動画の幅×高さ(3328×2496)で取り出せています。

●まとめ
動画の解像度がパソコンのディスプレイ解像度と同等以下であればプリントスクリーンも「動画から写真2」も見た目は同じ。
(ファイルサイズはプリントスクリーンの方が小さく、「動画から写真2」の方が大きかったので、詳細に調べると「動画から写真2」の方がきれいのかもしれませんが、私には見た目には違いがわかりませんでした。)

動画の解像度がパソコンのディスプレイ解像度より大きい場合は「動画から写真2」の方が大きく抜き出せる。


使い方はとっても簡単です。

2017年 中秋の名月

今日は中秋の名月でしたね。
お月さまとってもきれいでしたよ(*^^*)

2017100401.jpg

満月の中秋の名月もいいですが、個人的には今年のようにちょっと欠けたお月さまの時の方が好きです♪

今日、娘と私の両親とお昼ごはんを食べに行きました。
私の母と私がお月様の話をしていたら、話を聞いていた娘…

「え? 今日誰の命日?」

と………。

「名月」が「命日」に聞こえたそうな……。

おバカ健在でした( *´艸`)


上の写真はデジ一で撮ったもので、今まで天体をコンデジで撮ろうなんて考えたことがなかったのですが、今日なんとなくコンデジで撮ったらどの程度に撮れるのだろうか…と気になりまして、LUMIX TZ85で試してみました。
思ったよりよく撮れました(*^^*)

それがこれ↓

お気に入りのソーラーセンサーライト

2017040402.jpg息子一家が同じ住宅地に引っ越してきてから半年が過ぎました。
彼らがここに引っ越して来ることが決まってから、こんなものがあったら便利かな…なんていろいろとネットで探していて見つけたものの一つに人感センサー付きのソーラーライトがあります。

←こんなのです。

2017040401.jpg息子たちが引っ越してくる前に我が家にもお試しでamazonで人感センサー付きソーラーライト4個を買ってみたのですが、届いたものはこ~んなに小さな箱。
大きさの比較に「伊右衛門茶」のペットボトルを並べてみました。

「え?これで4個?」と思ったほど小さな箱でしたが、開けてみるとちゃんと4個入っていました( *´艸`)(当たり前!)

2017040403.jpg我が家はこんな風に門柱(?)の上部に変な状態で工業用の両面テープでくっつけておきました。
この位置、門から人が入ったり、玄関を出ると点灯してくれるので、玄関の鍵穴がよくわかっていいんです。

夜出先から帰ってきたりしたとき、電気がついてないと鍵穴がわかりにくくてちょっと不便だったのよね…( *´艸`)
ついでに玄関の横にも設置しました。
これで玄関のほぼ正面と横からで明るくて良くなりました♪

痴呆症が始まったかな…と思ったけど…

2017090701.jpg
愛犬のレン、9月11日で14歳になります。
後ろ足が動かなくなって約2年。
一時期後ろ足もヨレヨレ状態で使って四本足で歩けてた時期もありましたが(今もたまにそうやって歩いていますが)、最近は座ったままの状態で前足だけで移動しています。
好きな場所に一人で行ってますけど。

は半々くらいの確率で外でしたり、家の中でしてしまったり…。
おしっこの方は、最近雷が鳴ったときに2度ほどおもらししてしまってたことはありますが、それ以外は家の中でのおもらしは全く無く、私が仕事で朝から夕方までいない日でもおもらしせずに帰ってくるのを待っていてくれます。

…と、まぁ2年間のこの生活にも慣れ、負担にも感じず過ごしてきましたが……。
先日からちょっと心配なことができてしまいました。

先日の夜、私が自分の部屋へ行って布団に入ったあと、レンはずっと家の中をウロウロしているのです。
カーペットの上を歩くときはドタドタと、廊下を歩くときは爪のカチャカチャという音が響きます。
お陰でほとんど眠れませんでした。
でも、まぁ、翌日は仕事がお休みでしたので、あまり気にしませんでしたが、次の日の夜も私が布団に入った途端ウロウロウロウロ……。

その日は翌日仕事でしたので、二晩も寝不足はきついかな…と思い、結局2階のとーさんの部屋で寝ることにしました。
朝までウロウロしていたようです。

その次の日も……私が寝たあとウロウロウロウロ……。
全くじっとしていません。

痴呆が始まると同じところをグルグル回ったり、徘徊したりするらしいですね。
昼間は私がいる限り、いつもどおりで寝てばかりいます。
私が自分の部屋に行ったら徘徊(?)が始まるのです。