archive: 2007年07月02日  1/1

睡蓮・花蓮

大賀蓮(二千年)の由来大賀蓮は、千葉県の検見川遺跡から発掘された種子を、故大賀博士が発芽に成功させたもので、この種子は地質学上、理学上、2000年以上前の種子と推定されています。ここの大賀蓮は、昭和58年鳥取県農業試験場から譲り受けた15粒の種子を発芽、繁殖させた大変貴重なものです。と…なんだかとっても神秘的な感じのする古代蓮。以前から蓮や睡蓮の花が見に行きたくて…。お友達を誘って見に行こうかと思いましたが...

  •  12
  •  0