archive: 2009年10月14日  1/1

オバサンになったなぁ…と思った瞬間

先日の秋祭りの帰り道、別の地区のオジサマたちが私たちを追い越す時、その一人が持っていた紙垂(しで)棒が私のお尻に当たって行きました。私はなんとも思わず、私の後ろを歩いていた仲良しダンナ様に「今、紙垂棒がお尻触って行ったやろ?」って言われて初めて「そういやぁ、当たったかな~」って思った程度。でも、そう言われてなぜか「ホンマやな~、気がつかんかったわ」とまともに答えず、「そうや! 最近誰も触ってくれへ...

  •  18
  •  0