archive: 2016年01月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

Windows10 「付箋」を使ってみた

【2017年12月 追記】久しぶりに「付箋」を使おうと思ったら、いつの間にか「付箋」がなくなってしまっていました。実際は「なくなった」のではなく、「名前が変わった」ようです。タスクバーの「ここに入力して検索」欄に「付箋」で検索しても出てきませんので、出てこない場合は「Sticky Notes」または日本語で「スティッキー」などと入力すると出てきます。但し、以前の「付箋」とは別物なのか、画像の貼り付けなどができなくな...

  •  6
  •  0

Windows10 アクションセンター「クイックアクション」の配置を変更

Windows 10には「アクションセンター」という各種通知が確認できたり、よく使う設定項目のアイコンが表示されている機能があります。私は「通知」にほとんど通知されないように設定していますので、ここでは「通知の設定」の説明については割愛。今回はその下のアイコンの設定の変更についての記事です。タスクバーの右端に表示されている「アクションセンター」アイコンをクリックするとアクションセンターが表示されます。アクシ...

  •  2
  •  0

PNG画像をきれいに圧縮してサイズを小さくする「TinyPNG」

私がブログにアップする画像のほとんどは「JPEG」(フルカラー画像ではない場合は「GIF」)でした。←上側左のJPG(JPEG)画像のように影付きの画像を作って貼り付けたとしても、今までだとブログ記事の背景色が白色でしたので、違和感なく見ることができました。ところが、今は記事の背景色がグレーなので、影付き画像の周りに白色が見えてきて変な感じになります(←下側右のJPG画像)。もしもPNG画像で保存していたなら、透明部分...

  •  0
  •  0

画像をきれいに拡大してくれる「waifu2x-caffe (for Windows)」

2009年・2012年に画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger」というフリーソフトを紹介したことがありますが、それ以上にいい感じにきれいに拡大してくれる(と思う)「waifu2x-caffe (for Windows)」というフリーソフトを紹介します。元々二次元画像をきれいに拡大してくれるソフトだったようですが、写真にも対応するようになったそうで、そうなると私も重宝しそう♪…というわけで試してみました。要求環境このソフトを動作...

  •  0
  •  0

画面キャプチャーソフト「Screenpresso」

先日画面キャプチャーソフト「GreenShot」を紹介しましたが、キャプチャー後の編集という点ですごく優れているキャプチャーソフトがありましたので、こちらも紹介しておきます。こんなふうにいろんな編集ができるので、キャプチャーで説明するのが楽しくなります♪「Screenpresso」のサイトから「Download Screenpresso(11.8MB)」バナーをクリックしてダウンロードします。「Don't want to miss our latest news?」と最新ニュースを...

  •  0
  •  0

これは便利♪Windows10で「神モード(God Mode)」

Windows7からあった機能です。例えば…プログラムやファイルをを開くとき、デフォルトではダブルクリックしなければなりませんが、設定でシングルクリックで開けるようにもできます。その設定は……「コントロールパネル」→(カテゴリ)「デスクトップのカスタマイズ」→「エクスプローラーのオプション」→「シングルクリックまたはダブルクリックの設定」でようやく設定画面にたどり着けます。他にも…いろんな設定をするにはコントロ...

  •  0
  •  0

画面キャプチャーソフト「Green Shot」

12月にWindows10のパソコンを購入しましたが、このパソコンの不具合なのか、アクティブウィンドウのプリントスクリーンが撮れません。フリーのいろんな画面キャプチャーソフトがありますが、私は撮ったスクリーンショットに文字や図形を書き込むことが多いため、「撮ったスクリーンショットを自動で保存してくれる」フリーソフトよりも、ただ単にクリップボードにコピーされ、それを画像編集ソフトに貼り付けて表示させ、そのまま...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。