台湾へ行って来ました! 2日目 その3

IMG_2318-1.jpg楽しい運転手さんのタクシーに乗って「龍山寺」へ到着です。

1738年に建てられた台湾で最も長い歴史を誇る寺廟です。
極彩色に彩られた絢爛豪華な廟建築で、精級な彫刻が屋根や柱に施されています。
観音菩薩(極楽浄土へ導いてくれる)が主神ですが、文昌帝君(合格祈願)、福徳正神(農業や商業の神様)、天上聖母(漁業や航海の守護神)、他には安産と子供を守る神様、縁結びの神様などいろんな神様が祀られています。

IMG_2340-1.jpg中に入るとものすごい線香の香りと煙。
私たちもお線香を買いました。

IMG_2339-1.jpgたくさんの信者の方が熱心にお祈りしていました。
日本ではこんな光景はほとんど見ることはないので、ちょっと異様な雰囲気に圧倒されてしまいました。

IMG_2350-1.jpg夕刻の龍山寺。
ライトで黄金色になり、ますます荘厳です。

IMG_2351-14.jpg龍山寺前の広場から。
なんかお祭りか初詣みたいな感じがしました( *^艸^)

2013030101.jpgちょうど台湾では各地で「台湾ランタンフェスティバル」が開催されていて、ここ龍山寺でもランタンが飾られていました。

このあと、MRTで「台北101」へ移動。
電車を降りて台北101にあと少しというところで雨が降り始めました。

IMG_2354-1.jpg  IMG_2356-1.jpg
霧が出て「台北101」のてっぺんまで見えません。

入り口まであと少し…というところでかなりの雨が降り始め……。

展望台へ登ろうと5階の入り口までたどり着いて愕然!
40分待ちですって。
ホテルでの夕食を20時に予約入れていますので、それまでには帰らなければなりません。
並んで展望台へ行くには時間が足りません。
仕方なく、ここは諦めてホテルに戻ることにしました。

IMG_2367-1.jpg展望台からの夜景の写真を撮るのをすごく楽しみにしていたのですが、しかたがないので5階からの夜景で我慢……(T_T)

ホテルまではタクシーで帰ることになりました。
101の建物を出るとまるで台風のような風雨……il||li _| ̄|○ il||li
最悪……。
食後は夜市にも行く予定だったのに、ひょっとしたら雨のせいで行けないかも……(T_T)……と。



IMG_2371-1.jpg IMG_2378-1.jpg
ホテルのレストランから夜景を見ながらの食事です。
北京ダックやその他、出てくる料理はどれもとてもおいしかったです。
さすがに……円卓に出てくる食べ物は「ちょっと食べるの待ってね。写真撮るから!」とは言いづらく、食べ物の写真はほとんど撮っていません…(^^ゞ

食事をしている間に雨も上がり、外出できそうな気配です♪

2013030102.jpg  2013030103.jpg
2013030104.jpg  2013030105.jpg
2013030107.jpg  2013030106.jpg
台湾ではこの時期いろんな場所で「ランタンフェスティバル」が開催されているようです。

宿泊したホテル圓山大飯店の最寄り駅の圓山駅周辺でも大規模なランタンフェスティバルが開催されていました。

『台湾では毎年、農暦の正月十五日は一年で最初の満月であり、全てが新たに始まるということを象徴しています。
古代の人は夜を「宵」と呼んでいたことから、正月十五日を元宵節といい、旧正月に引き続いてお祝いされます。
中国の民間の伝統に習い、この日人々はたくさんのランタンを灯します。
また、家族で月を見に外へ出かけたり、なぞなぞやゲームを楽しみ、一緒に食事をしてお祝いします。
この大切なお祝いの日に、台北市では毎年、ランタンフェスティバルイベントを盛大に開催しています。』というお祭りがランタンフェスティバルです。

夕食後、若いもの(?)グループだけでこのランタンフェスティバルを見に出かけました。

きれいでしたよ~♪
こういうの大好きですから!私。
一人喜んでおりました( *^艸^)

その後、士林夜市へと移動します。
ここで〝豪大大雞排〟が食べたくて……。
めちゃくちゃでっかいフライドチキンなんです。

ところが……MTRで「剣潭駅」まで行き、そこから歩いて士林夜市へと行くつもりが……、なかなか辿り着かず、歩いていた女性に聞いて教えてもらった道を行くと、どうやら違う道を教えられたようで、お店があるにはあるけど最大規模の「夜市」には思えないほどのしょぼい雰囲気の場所。
(そのまま真っすぐ行くと士林夜市へ行けたようですが、道を聞いたために違う道へ入ってしまい、メインストリートから外れてしまっていたわけです。)
「これ絶対違うよな~~(´・ω・`)」と言いながら、この日は終了。
ホテルへ戻っておやすみしました(T_T)

翌日の天気予報は雨とのこと。
まだまだ予定があるけど、雨だったら動きづらいので「雨が降りませんように…」と祈りながら…。


関連記事

6 Comments

Eve@館長  

(#^.^#)

こんばんは♪
記事Upお疲れさまです。
今回もまた素晴らしいお写真がたくさん(≧∇≦)

昨夜のTBS「世界ふしぎ発見」は台湾特集でしたね。
ご覧になりましたか?(^^)

http://www.tbs.co.jp/f-hakken/bknm/20130323/p_1.html

れんさんはこれ召し上がったのかな~なんて
思いながら興味深く観てました。
いいなあ~行ってみたい(#^.^#)
主人は会社の旅行等で3回行ったことがあります・・・

2013/03/24 (Sun) 18:09 | EDIT | REPLY |   

れん  

Eve様

こんにちは。
いつもコメントくださってありがとうございますm(_ _)m

「ふしぎ発見」見ましたよ!
お友達から朝「今日ふしぎ発見で台湾やるよ」と教えていただいたので、見忘れることがないように録画もしました。
でも、行っていない場所メインの放送でした( *^艸^)
次回行ったらテレビでやっていた地方にも行ってみたいです。
台湾に行ってから(台湾がお気に入りになってしまったので)普段興味のない野球(MBC日台戦)ですら見てしまいましたよ( *^艸^)

ダンナ様は3回も行ってらっしゃるのですね!
うらやましい!
私もあと2回は行きたいわ(*^^*)
次回は今回行く予定だったのに行けなかった場所、
その次はテレビでやっていたような別のエリアに…。

2013/03/25 (Mon) 14:04 | EDIT | REPLY |   

とみやま  

台湾いいですね~私海外行ったことなくて、、外国語話せないんですよ(笑)
龍山寺って、すごいんですね!あと、夜景とかすごくきれいで、行ってみたい!!って思いました(^O^)/
まだ、台湾にいるんですか?思い出話聞かせてもらえたらうれしいです=^_^=

2013/03/29 (Fri) 14:47 | REPLY |   

sudachi  

れん様こんにちは~

台湾旅行 素晴らしい写真、詳細な説明に一緒に行ってるみたいです。
それにしても若いって良いですね。
パワフルに動いて、見事な記録する処理能力 本当に素晴らしいです。
行ってみたくなりましたが・・・足腰が心配です。
梅にメジロの写真も綺麗ですね~♪

2013/03/29 (Fri) 17:20 | EDIT | REPLY |   

れん  

とみやま様

わ~♪
こちらの記事にもコメントいただけて、とってもとってもうれしいです(#^.^#)

これらの記事は2月28日~3月3日までの会社の旅行の記事なので、もう旅行から帰ってきてから1ヶ月がたとうとしています( *^艸^)
なかなか記事を書く時間がないのと、記事を書くのがだんだん面倒くさくなってきてたりして、めちゃくちゃゆっくりの更新となってしまっています(^^ゞ
というわけで、すでに日本に帰ってきております(#^.^#)

台湾楽しかったですよ。
会社の人が中国語が話せるので、その人に通訳はおまかせ状態でした。
私も外国語はほとんどわかりません。
自分だけの脳内変換であれば英語はホンの少しわかりますが(人にきちんと通訳ができるほどの理解度はありません)、その国で意思疎通できている人を見ると羨ましく思います。

夜景すごく綺麗でしたよ!
私は田舎に住んでいるので、(なかなか夜景を見る機会がありませんので)夜景フェチです( *^艸^)
だからどこへ行っても高いところが好きでして……(^^ゞ

コメントありがとうございます!

2013/03/30 (Sat) 15:39 | EDIT | REPLY |   

れん  

sudachi様

sudachiさん、いらっしゃいませ~♪

うれしいコメントありがとうございます!
ブログを書きながら、台湾旅行の復習をしています。
行く前にも会社で旅程を組んでいる時にある程度予習していたのですが、行ったらな~んにも頭に入っていませんでした。

ブログを書きながら行った場所はどんな場所だったのかを調べたり、どこへ行ったのかわからなかったところも写真からつきとめたり…( *^艸^)
そうすると、もう一度そういうことがきちんと頭に入った上で、もう一度行きたくなるんですよね(#^.^#)

梅にメジロ、よく似合いますよね!
この写真は何年も前に近場の梅林に行った時に撮ったものを使っていますが、実は……メジロのこと、最初はウグイスだと思ってました( *^艸^)

コメントありがとうございましたm(__)m

2013/03/30 (Sat) 16:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment