「Photoscape」ブログの画像に便利そうな機能編(リサイズ)

Photoscape(フォトスケープ)は簡単に画像編集ができるとても使いやすいフリーソフトです。
このブログでも「Photoscape」のカテゴリーを作って紹介しております。

ブログに載せる写真の加工がとても簡単にできますので、何回かに分けてブログの画像編集に重宝しそうな機能をピックアップして紹介させていただきます。

今回は画像のサイズ変更する「リサイズ」です。

●リサイズ
画像のサイズを拡大縮小することです。
ブログなどで写真をアップロードする場合は主に縮小する場合が多いと思います。

FC2では少し前まで1枚あたりのアップロードのサイズ上限が500KBとかなり小さかったのですが、最近は2MBになったようで使いやすくなったと思いますが、制限以上のサイズの画像を小さくしたい場合などに使います。
 
photoscape_resize01.jpg編集したい画像をクリックするか、ドラッグして編集スペースに画像を表示させます。

写真の下に出ている数字が画像のピクセル数とファイルサイズです。
この元画像は「3008×2000ピクセル」「1.5MB」の大きさです。

photoscape_resize02.jpg
「ホーム」タブ-「リサイズ」をクリックします。

photoscape_resize03.gif「アスペクト比を保持」にチエックを入れておくと元画像の縦横比で縮小拡大されます。
変な対比にならないためにここにチェックを入れておくことをおすすめします。

左側の数字は元画像のピクセル数です。
アスペクト比にチェックが入っている場合は、2欄の「幅」または「高さ」のどちらかに任意の数字を入れるだけで、両方に数字が入ります。
ここでは幅に「800」と数字を入れてみました。→自動的に高さに「532」と入ります。

または、その下の「比率」のスライドバーを動かすか、「100%」と入っている欄に「50%」などと縮小比率を入力してもOKです。

縮小拡大のサイズが決まれば「OK」をクリックします。

photoscape_resize04.jpg
画像の下に表示されている数字が「800×532」に変わりました。

「保存」をクリックして保存します。

 photoscape_resize05.gif・JPEGで保存する場合は、オプションの「JPEG品質」の数字を変えたりスライドバーを動かして保存する画質を決めます。
数字が大きくなるほどきれいな画像で保存されますが、ファイルサイズも大きくなります。
数字が小さくなるとファイルサイズが小さくなりますが、画質は劣ります。
ちなみに…今回品質を「100」にして保存してみたところ、保存されたサイズは「306.6KB」となりました。
「70」にすると「92.3KB」になりました。

画質の違いは……下の画像をそれぞれをクリックして比べてみてください。
これくらいのサイズ(ピクセル数)にしてしまうと私にはあんまり違いがわかりません(T_T)
sample_original100.jpg sample_original70.jpg
(左:品質100で保存  右:品質70で保存)

・「保存」をクリックすると同じフォルダに同じ名前で保存されます。(上書き保存)

・「指定フォルダを保存」の場合は任意のフォルダに同じ名前で保存されます。
「指定フォルダを保存」をクリックする前に「…」をクリックして保存するフォルダを選択しておきます。

・「名前をつけて保存」の場合はフォルダを選んだり名前を変えたり、ファイルの種類を変えて保存できます。


「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(インストール)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(リサイズ)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(トリミング)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(モザイク)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(オブジェクト)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(コピースタンプ)



関連記事

0 Comments

Post a comment