「Photoscape」ブログの画像に便利そうな機能編(トリミング)

Photoscape(フォトスケープ)は簡単に画像編集ができるとても使いやすいフリーソフトです。
このブログでも「Photoscape」のカテゴリーを作って紹介しております。

ブログに載せる写真の加工がとても簡単にできますので、何回かに分けてブログの画像編集に重宝しそうな機能をピックアップして紹介させていただきます。

編集画像の開き方は前記事のここ、保存の仕方はこちらを参考にしてください。

今回は画像の一部を切り出す「トリミング」です。

●トリミング
画像の一部を切り出す方法です。
photoscape_trimming01.jpg

photoscape_trimming02.jpg
編集したい画像を開き、「トリミング」タブをクリックします。

photoscape_trimming04.gif「自由トリミング」と表示してある部分をクリックすると、トリミングの比率一覧が出てきます。

私が写真を加工する場合によく使うのは「オリジナル比率」です。
「オリジナル比率」にしておくと、元画像の縦横比率が同じなので、例えば複数の写真を使うときなど、他の画像サムネイル表示の大きさが揃うからです。

「自由トリミング」を選択しておくと、任意のサイズでトリミングできます。

「円形にトリミング」にチェックを入れると円形になります。
背景色を選択できますので、例えばブログの背景色と同じ色の背景色を選ぶと円形にトリミングされ、ブログに貼り付けると円形がきれいに浮き上がります。

いくつかサンプルを表示しておきますので、参考にしてください。
photoscape_trimming03.jpg

photoscape_trimming10.jpg
↑「円形にトリミング」「背景色=白」を選択したサンプル
photoscape_trimming05.jpgトリミングしたい範囲を決めます。

画面上でクリックしたまま引っ張ると範囲を選択することができます。

マウスを離すと範囲が決定されます。
(この時点ではまだトリミングされていません。)

photoscape_trimming06.jpg選択範囲をやり直したい場合は、選択範囲外をクリックすると選択前の画面に戻りますので再度選択し直すか、選択範囲上の「(説明画像赤色点線枠)」をクリックしたままスライドさせると拡大縮小します。

また、選択範囲内でクリックすると「photoscape_trimming09.gif(説明画像黄色点線枠)」が出ますのでクリックしたまま動かすと範囲を移動させることができます。

photoscape_trimming07.jpg
トリミング範囲が決まったら「トリミング」をクリックします。

「保存」ボタンを押して保存して完了です。



「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(インストール)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(リサイズ)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(トリミング)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(モザイク)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(オブジェクト)
「Photoscape」ブログの画像編集に便利そうな機能編(コピースタンプ)


関連記事

0 Comments

Post a comment