三重旅行(2日目~)

翌日の朝、日の出時間は6時過ぎ。
6時前に部屋を出、歩いて15分ほどの展望台に向かいます。
………途中からも日の出が見れると思ってたんですが、歩いたのは林の中………。
海岸方向を見ても海が見えません……(´゚ω゚)
……つまり……この状態だと海岸線から出てくる朝日は見れません…(´・ω・`)
社長は部屋から朝日を見ると言って私たちとは同行しませんでしたが、ひょっとしたら社長が一番賢かったかも( *^艸^)

2014031218.jpg
なかなか見晴らし良くならないので「この道で合ってるの?」と不安になりながらも歩いて行くと……ようやく展望台に出ました。
「春雨展望台」っていうそうです。
その昔、嵐の夜この岬沖に駆逐艦春雨が遭難し、地元の海女さんたちが必死の救出活動をした記録と殉難記念碑が建っている場所です。
太平洋・的矢湾が見渡せます。
的矢湾側に見える灯台は「安乗崎灯台」です。
(この写真では見えませんが、的矢湾側の写真の岬の先に灯台が確認できました。)
「安乗崎灯台」は息子がお腹にいるとき、とーさんと二人(+お腹の息子)と行ったことがあり、ここから見えたことにちょっと嬉しくなったりして(#^.^#)

2014031208.jpg展望台にある「常永久(とことわ)の鐘」。
この鐘を鳴らしたカップルはとことわ(常永久)に愛が続くと言われているそうです。

到着時にはすでに朝日が顔を出していると思われる時間を過ぎておりましたが、水平線近くは雲がかかっており、水平線の朝日は見えませんでした。
でも、しばらくすると雲の切れ目から朝日が顔を出してくれて、とりあえず満足してホテルへ戻りました♪

2014031115.jpgこの写真、焼き魚が写真に入っておりません。(撮り忘れ!)
朝ごはんも品数が多く、前日の夕食の伊勢海老でお出汁をとった味噌汁もありました。
最近の旅館って朝ごはんもこんなに豪華なのでしょうか??
あまり旅館で宿泊することがないのでよくわからないのですが、記憶にある朝食はもっと簡単だったような……。
(プランにもよるのかしら??)


朝食後ホテルのテラスで海を眺めながらコーヒータイム。
一息のんびりしたあと、チェックアウトし、2日目の行動開始です。

2014031211.jpgホテルの人に鳥羽駅まで送ってもらい、鳥羽駅のロッカーに大きな荷物を預け、タクシーで鳥羽水族館へ。
鳥羽駅から鳥羽水族館までは歩いても行ける距離でしたが、社長の足の具合があまり良くないのでタクシーで移動することになりました。
駅前にたくさん並んでいる一番前のタクシーの運転手さん、ワンメーターの距離にもかかわらず乗せてくれたのですが、これがまた運命的!
後述しますが、翌日また駅前で一番前のタクシーに乗ったら、この運転手だったのです。

鳥羽水族館でアシカショーを見ました♪
とっても芸達者で楽しませてくれました。
ここも息子がお腹にいるときに行った場所で、その昔ビデオでアシカショーを撮影したなぁ…と思い出しながら、今回もデジカメの動画で一部始終を撮りました。
「お腹の子供が生まれたら、いっしょに鳥羽水族館に行ったよ!アシカショーを見たよ!ってビデオを見せてあげよう」と思いながら撮影したことを思い出しました。→たぶん息子には見せてないけど……。

2014031213.jpgこの日の夜もごちそうが待っていたので、前日のようにお昼ごはんが残った状態で夕食になるのを避けようと、鳥羽水族館の中でのお昼ごはんは軽く「伊勢うどん」。
前日タクシーの運転手さんに聞いていた「伊勢うどん=3ないうどん」がとっても気になりまして……。

あ……写真…七味たくさん振られてますが……、七味をかける前に写真を撮るべきでした(^^ゞ

こんなところで注文する「伊勢うどん」だからこそよけいそう感じたのかもしれませんが、関西人には不向きなうどんかもしれません………。
まさに「具がない、汁がない、コシがない」の「3ないうどん」でした( *^艸^)
でも、これはネタ的にはアリかと……。

鳥羽水族館のあと、ミキモト真珠島へ。
2014031214.jpg  2014031217.jpg

2014031216.jpg海女さんの実演ショーを見たあと、ミキモト真珠島横から鳥羽湾めぐりの遊覧船に乗りました。
龍宮城をイメージした遊覧船です。

2014031215.jpg遊覧船の後ろをたくさんのカモメがついてきていました。
トンビもいます。
写真はかなり距離を走ったあとで、この辺りになるとカモメはリタイアしてしまうのかトンビが多くなっていました。
ちなみに……出航直後はこんな数ではありません。
もっとすごいの!
船のデッキから餌やりができるらしく、それを目当てにカモメやトンビがついてくるようです。

2014031209.jpg2日目は答志島の旅館での宿泊。
遊覧船に乗ったあと、鳥羽市営定期船に乗り答志島・和具港へと向かいます。

これが夕食。
この日も伊勢海老あり、鮑ありととても豪華でした。(写真以外に刺し身もありました。)

予約をした時「鮑は刺し身とバター焼きとどちらが良いか伝えてくださいね」と言われており、船に乗る前に社長にこの返事をするようにお願いしていたら、どうやら鮑をもう1つずつ余分に注文してくれたらしく、刺し身とバター焼きの両方が出てきました。

ただ……島に着いてからなぜか花粉症がかなりひどくなり、夕食の頃には私は半分死んでました……。
(でもちゃんと平らげたけど…( *^艸^))

翌日は朝から雨…。
帰るだけ…ということもあり、この天候でテンションだだ下がり……。
朝ごはんの写真を撮ることすら忘れてしまってました(^^ゞ

再び鳥羽駅に戻り、大きな荷物をコインロッカーに預け、おみやげ用の鮑と伊勢海老を買いに行くため、前日と同じ場所からタクシーに乗りました。
たくさん並んでいるタクシーの一番前に乗り込むと………
前日鳥羽水族館まで運んでくれた運転手さん!
これってすごい偶然ですよね!
あちらも前日のことを覚えてくれていて、この運転手さんに鮑と伊勢海老を買える場所に連れて行ってもらいました。
ホテルや旅館の人たちが買い付けに来るという海産問屋さん。
ここで社長はそこに残っていた鮑全部(13個)と伊勢海老6匹をおみやげにと買っていました。

帰りは、道中ずっと座れているようにと、京都経由で新幹線です。
行きは阪神三宮駅から阪神電車に乗りましたが、通勤時間帯ということもあり、かなりの間立ちっぱなしでしたから、社長は帰りは疲れているし、荷物も多いし…ということで指定席が取れる新幹線の方が良いと考えたのでしょう。

楽しい旅行はあっという間に終わり、今後このメンバーで旅行に行くことがないんだな…と思うと寂しくなりました。

2014031401.jpg社長が買った鮑と伊勢海老のおみやげ、私たちの家族にも…とおすそ分け。
我が家がいただいたおみやげです。
さすがに帰ってきた日は料理する気にならず、翌日まで持ち越していましたが、伊勢海老1匹以外はまだ生きており、ネット見ながら彼らと格闘。
鮑、伊勢海老とも刺し身と焼物にし、家族にも味わってもらいました。

最後の最後に楽しい思い出を作ってもらえたことに本当に感謝しています。

次は24日、京都に日帰りバス旅行に行ってきます!



関連記事

4 Comments

sudachi  

楽しかった様子伝わってきます。

れん様~こんばんは~♪
写真あり、詳しい説明に一緒に行ってきたような気分です。
素晴らしい解説ですね~~~
社長様の粋な計らい 優しいお方ですね(*^_^*)
足は大丈夫でしょうか・・・

また次の予定があるとか・・・元気な間、時間のある間にエンジョイして下さいね。

2014/03/22 (Sat) 21:11 | EDIT | REPLY |   

れん  

sudachi様

sudachiさん、いらっしゃいませm(__)m
返信が遅くなり申訳ありません。

最後に…楽しい旅行にしてもらえて本当に良かったです♪
おいしいものをたくさん食べさせてもらえて、幸せなことです(#^.^#)

今日は無料招待旅行で京都の清水寺に行ってきました!
京都はあまり行ったことがなく、清水寺も初めてでした。
桜の時期だったらよかったのにな~と思いつつ、楽しんできましたよ!

また後ほど記事にするつもりです。
また見に来てくださいね!

2014/03/24 (Mon) 21:09 | EDIT | REPLY |   

Eve@館長  

うらやましい~♪

れんさん、こんばんは♪
コメント遅くなってしまいました^^;

またまた楽しいレポと素敵な写真を堪能させていただきました~
レポを読んで写真を見て・・・・・・
「うらやましい~~~!」もうこの言葉しか出てきません(爆)
社長さん、太っ腹!
今度は京都ですか?
くぅ~うらやましい・・・・(笑) レポ楽しみにしてます(^^)

そうそう、「訪問者リスト」ですが、あれからすぐFC2サポートに
問い合わせメールを出しましたが、未だ返答無し。
そして全く改善されていません(>_<)

2014/03/28 (Fri) 20:55 | EDIT | REPLY |   

れん  

Eve様

Eveさん、こんにちは♪
返信が遅くなり申訳ありません。

去年の会社の台湾旅行もそうでしたが、社長はグルメなので、美味しいものがたくさん食べたいみたい。
ですから同行の私たちも必然的に美味しいものをたくさん食べさせてもらえます♪
幸せなことです♪

京都行ってきましたよ!
今写真の編集をしているのですが、なかなか進まなくてまだ記事にできておりません(^^ゞ

京都はバス旅行ということで、各地出発時間が決まっているため、何事も中途半端でゆっくりと見学することができませんでしたが、初めて行った場所であり、そこそこ楽しめましたよ(#^.^#)

訪問者リスト、リクエストのところにも書き込みが多数ありましたね。
その中に「仕様変更との返事があった」ってのがありましたが…。
仕様変更…ってことはこのままってことかしらね。

2014/03/30 (Sun) 10:40 | EDIT | REPLY |   

Post a comment