Firefoxのタブの位置の変更方法

2017年11月29日追記
Firefox57(Quantum)のタブ位置の変更は
Firefox57(Quantum)タブ位置の変更」を参考にしてください。



2014年5月14日追記
Firefoxのバージョンが29になったら、またタブが上部に行ってしまいました。
下記記事のようにすればまた戻るかも…と思い確認したところ、「browser.tabs.onTop」は「false」になったままです。
…ということは、下記の通りやってもver.29では現状ではタブは上部のままみたいです。

Classic Theme Restorer (Customize Australis) 1.1.8 というアドオンをインストールするとタブ位置の変更ができました。

firefoxtab.gif



備忘録です。

最近Firefoxの調子がおかしかったようです。
通常のネット徘徊では支障なかったのであまり気にならずしばらく使っていましたが、昨日印刷しようと思ったら使い物になりません。

いろいろと触ってみたけど直らなくて、結局「ヘルプ」-「トラブルシューティング情報」の「Firefoxをリセット」ボタンをクリックすると全てがリセットされ、印刷は元通りできるようになりましたけど、全てのがセッティングがなくなり初期化されました。
アドオンなどはリセットした時に勝手にバックアップされた「Old Firefox Data」の中から必要な情報を移植してやると元に戻りましたので事なきを得ず。

でも…全てが元に戻ったようには思うのですが、なんか使い勝手が違うんです……。

2014041401.pngしばらく使っていてようやく気が付きました。
「タブの位置が違う!」って。

慣れてないと使いにくいんですよね…(^^ゞ
そこで今回はタブの位置を下に持ってくる方法をメモしておきます。


2014041402 ロケーションバー(アドレスバー)に「about:config」と入力して「Enter」。

2014041403.jpg「動作保証対象外になります!」と表示されますので、「細心の注意を払って使用する」をクリック。

2014041404.png検索バーに「browser.tabs.onTop」と入力すると、その下に「browser.tabs.onTop」の設定が表示されます。
右端の「値」の欄が「true」になっています。
この行をダブルクリックすると「値」が「false」に変更され、同時にタブが下へ移動します。

「about:config」タブを閉じます。

2014041406.pngこれで画面の直上に変更されて、使いやすくなりました♪



関連記事

0 Comments

Post a comment