Photoscapeでテクスチャもどき(パターンテクスチャ編)

フォトショップだとレイヤーやブラシが使え、レイヤーを重ね合わせるときも描画モードが選べたり…とテクスチャと作るのも簡単です。
今回はレイヤーもなく、ブラシもないフォトスケープで「テクスチャ(と呼べるのかどうか……)もどき」の作り方を2回に分けて記事にしてみたいと思います。

ちなみに……私「美的センス=絵心」が全く無いため、できあがるテクスチャもどきも悲惨なものになりそうな予感がします……。
ここでは、フォトスケープだとこんな程度しかできない…という紹介ではなく、できあがりには目をつぶっていただいて、フォトスケープでテクスチャもどきを作るための課程がヒントになれば…と思っています。
きっと絵心・美的センスがおありになる方でしたら、とても素敵なテクスチャもできることと思います(#^.^#)
また、何をどう説明すれば良いのかイマイチよくわからずに行き当たりばったりで文章にしていますので、意味不明の部分、何が言いたいのか理解不能の部分があると思いますが、お許し下さい。


テクスチャと言ってもいろんなものがあり、パターン化したものや壁紙のような一枚物など多種多様です。
まずフォトスケープの元々の機能として入っている「テクスチュア」というフィルターを使ったやり方を説明します。

2015072501.jpgフォトスケープにも「テクスチュア」というフィルターが元からあります。
それを使ってテクスチャ化しますと、こんな感じのは簡単に作れます。

2015072502.jpg元からあるテクスチャを使うには…
「フィルター」→「テクスチュア」→テクスチャを選ぶだけです。

2015072503.jpg登録されている「テクスチュア」について調べてみましょう。

一番下に「エクスプローラ(Textureフォルダ)」というのがあります。
そこに「テクスチュアの素」が入っているんですね。

2015072504.jpg開いてみると、こんなふうにテクスチャ画像が入っています。
つまり…ここにテクスチャにしたい画像をここに放り込んでやれば、どんなテクスチャにもなるわけです。
ただし…パターンテクスチャとしてしか表示できませんが……。

2015072505.jpg先日撮影した画像から雲の部分のみ切り取ってこれをテクスチャとして使ってみます。

元から入っているテクスチャ画像の大きさは「256×256」が多かったのでこの大きさで登録してみます。
(保存する大きさによってテクスチャをかけた時の感じが変わります。)

2015072506.jpgテクスチャとして保存した画像を先ほどの「エクスプローラ(Textureフォルダ)」にドラッグします。
「このフォルダにアクセスするには管理者のアクセス許可を………」というメッセージが出た場合は「続行」をクリックしてください。

2015072508.jpgフォトスケープを再起動させると「フィルター」→「テクスチュア」に、さきほどの画像がテクスチャとして登録されています。

●画像そのままと、白黒画像でのテクスチャの出方の違い
2015072509.jpg左側は写真をトリミングしてそのままをテクスチャにしたもの、右側はその画像を「フィルター」→「絵画化」→「白黒版画」で加工してテクスチャにしたものです。
この画像は色合いがくっきりしていないためか、写真のままだとテクスチャとして使ってもはっきりとは出ませんでした。(左)
「白黒版画」でくっきりさせた画像を使うと、きれいにテクスチャが出ています。(右)


●登録したテクスチャの大きさによる違い
2015072511.jpg  2015072510.jpg
左側のスタンプは以前『「Photoscape」ブログの画像に便利そうな機能編(オブジェクト)』で登録していたスタンプ画像なのですが、これを2種類の大きさでテクスチュアに登録してみました。
これをそれぞれ使ってテクチュアをかけてみると違いは右のような感じ。
白黒なので、どちらもテクスチャとしてけっこうはっきりと出ています。


これらの「テクスチュア」フィルターだけでもテクスチャとして使える場合もありますし、これを加工の一部として違ったテクスチャを作ることもできると思います。

次回はフォトスケープのいろんな機能を使って一枚物(?)のテクスチャを作ってみたいと思います。


【関連記事】
Photoscapeでテクスチャもどき-2
Photoscapeでテクスチャもどき-3


関連記事

6 Comments

miyako  

こんばんは、れん様

わがままなお願いをしましたのに、早速快く
記事にして下さってありがとうございます。
画像を実例として説明してくださったので
とてもわかりやすかったです。

実際に登録してみました。
テクスチャをかける前に、他の効果をかけても
出来そうですね。

次回の他のやり方も楽しみにしています。
いつもありがとうございます。



2015/07/26 (Sun) 20:19 | REPLY |   

れん  

miyako様

miyako様、こんにちは♪
返信が遅くなりましたm(__)m

とりあえず書いてみたのですが、何をどうかけばいいのかまとまらなくって、言いたいことが上手く伝えられなかったような気がします。

とりあえず基本的にはこういう仕組みになっているということをわかっていただいた方が次に進めやすいかな…と思いました。

miyako様のおっしゃるとおり、テクスチャをかける前に他の効果をかけるとおもしろいテクスチャができる場合もあります。

miyako様のご希望の1枚物を作る場合もこのテクスチャを使ったり、他のエフェクトを使ったりして作ると、それっぽい「もどき」ができそうな気がします。

ひょっとしたら別の記事を間に入れるかもです…。
近日中には1枚物の説明を記事にしますね。
もう少しお時間をくださいね。

2015/07/27 (Mon) 10:57 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/28 (Tue) 16:49 | REPLY |   

れん  

2015/07/28(Tue) 16:49

2015/07/28(Tue) 16:49様

お急ぎだと思い、取り急ぎ要件のみにて失礼致します。

いろいろとお教えいただきたいことがありますので、もし差し支えなければメールでやりとりさせていただけませんでしょうか?

メールアドレスをここに書いて秘密コメントにしていただくか、右のメールフォームでお教えいただければうれしく思います。

よろしくお願いいたします。

2015/07/28 (Tue) 20:45 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/29 (Wed) 09:31 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/01 (Sat) 18:12 | REPLY |   

Post a comment