画像をきれいに拡大してくれる「waifu2x-caffe (for Windows)」

2009年・2012年に画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger」というフリーソフトを紹介したことがありますが、それ以上にいい感じにきれいに拡大してくれる(と思う)「waifu2x-caffe (for Windows)」というフリーソフトを紹介します。

元々二次元画像をきれいに拡大してくれるソフトだったようですが、写真にも対応するようになったそうで、そうなると私も重宝しそう♪
…というわけで試してみました。

要求環境
このソフトを動作させるには最低でも以下の環境が必要です。
・OS : Windows Vista以降 64bit (32bit用exeはありません)
・メモリ : 空きメモリ1GB以上 (ただし、変換する画像サイズによる)
・GPU : CUDAが動くNVIDIA製GPU(CPUで変換する場合は不要)
・Visual C++ 2013 再頒布可能パッケージがインストールされていること(必須)

と、32bitでは使えず、またNVIDIA製GPUを積んでいない場合はCPUでの変換となり、GPUよりも変換に時間がかかるようです。

2016012101.jpg
↑クリックすると大きな画像で見れます。
小さなイラストをPhotoScapeとこのwaifu2x-caffeで拡大比較したものです。
PhotoScapeで拡大したものはあたかも自分が老眼になってしまったのでは……と錯覚するほどのボケ具合…。
片や、waifu2x-caffeで拡大したものはくっきりときれいに拡大されています。

2016012102.jpg
↑クリックすると大きな画像で見れます。
これもPhotoScapeとwaifu2x-caffeで拡大比較してみました。
PhotoScapeではノイズが目立っていますが、waifu2x-caffeでは少~しのっぺり感が出てますが、きれいに拡大されています。

以下インストールと使い方の説明です。

2016012108.pnghttps://github.com/lltcggie/waifu2x-caffe/releasesを下の方にスクロールしていくと「Downloads」がありますので、「waifu2x-caffe.zip」をクリックして保存します。

2016012109.jpgダウンロードしたファイルを展開します。

2016012110.png展開したフォルダの中の「waifu2x-caffe.exe」をクリックして始めます。

2016012111.gif①「入力パス」のところに拡大したい元画像をドラッグします(または右の「参照」から選択)。

設定を決めます。

②の「プロセッサー」のところはもしもエラーが出た場合(次の画像を参照)は「CPU」を選択してください。

③「実行」をクリックすると変換が始まります。
パソコンのスペック、元画像の大きさや倍率設定などによって時間がかかってフリーズしているように見える場合もありますけど、しばらく待ちます。

2016012112.gifこのようなエラーメッセージが出た場合は、②の「プロセッサー」のところを「CPU」に変更して「実行」してみてください。

2016012113.png変換が完了すると一番下の欄に「変換に成功しました」と表示されます。

写真によっては のペーっとして絵画調になって見えるものもありますけど、小さな画像を大きくしたい時には使いたいと思います♪

関連記事

0 Comments

Post a comment