au Walletのポイントが残ってしまったら…

2016030801.png

以前持っていたauのガラケーを去年の10月に解約しました。
この携帯はWebにも繋がらないようにし、ほとんど家族間通話のみだけで使っていたものです。

ちょうどau WALLETができたころ、たまたまauショップに行ったらau WALLETを作るだけで1000ポイントもらえるから…と言われ作りました。
たまにauで貯まったポイントをそちらに入れたりもしていましたが、auWALLETのポイントをほとんど使うこともなくその携帯は解約。

さて、解約してしまったものだから、auIDがなくなってしまい、ポイントがいくら残ってるとかまったく見れなくなってしまったのです。
解約後も有効期限が来るまでは現金をチャージしつつ使っていくことはできるのだと思うのですが、そこまでして使うのもメリットなさそうなので、残っているポイントを使いきってこのカードとはサヨナラしようと思いました。

そして、一度ファミレスで支払い。
その時は残高がある程度あったためか、支払いができました。
その後またファミレスで支払いをしようと思ったら残高が足りないので使えません…とのこと。

………
……
自分のポイントあとどれだけあるかわからないし……(T_T)
あとはコンビニで少額ずつ使っていくしかないのかな…、しかもそこですら使いこなせない金額は捨てることになるのか…と思っていました。

ところが!
ちゃんと使いこなせる技?があったので、まだ自分や家族にauWALLET(auの携帯)が存在するため備忘録にしておきます。

2016030804.jpgまずはポイントの残高を知らなければなりません。

Android機種だとhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.webmoney.app&hl=ja

iPhoneだとhttps://itunes.apple.com/jp/app/webmoneykadokesu/id666783178?mt=8
のアプリを入れると携帯を解約して見れなくなったauWALLETの残高も確認できるようになります。

2016030805.jpg   2016030806.jpg
「認証コードを送信」をタップすると、入力した携帯にSMSで認証コードが送られてきますので、それを入力……
(かなり前にこのアプリを入れてしまっているので 、以下新規での登録方法が再現できず)これ以降の手順は申し訳ありませんが検索で見てみてください。
そう難しくありません。

2016030802.jpgauWALLETカードを「WebMoneyカードケース」に登録すると、現時点でのポイント残高が表示されます。

この残高を確認しつつ、コンビニ等などで消化していけばよいのでしょうけど、どちらにしてもほとんどの場合端数が残ってしまうと思います。

そこで、Amazonでお買い物をされる方は、この残高でAmazonポイントを購入することにより1円まできれいに使えてしまえるようです。

2016030705.jpg「Amazon」の「ギフト券」のページに行きます。

2016030706.jpg「Eメールタイプ」を選択します。

2016031201.jpg適当なデザインを選び、「金額を入力」欄にauWALLETの残りポイントを全額入力します。

2016030702.jpgここでは「932」ポイント残っていたので「932」と入力しました。
「受取人」のメールアドレスを記入します。
ここでは自分自身のメールアドレスを記入しました。
「送り主」「メッセージ」は空欄で構いません。
「送信日」はそのまま「すぐ送信」にしましたが、別の日を選択しても構いません。
「レジに進む」をクリック。

2016030703.jpg「お支払い方法を選択」画面で「その他のお支払いオプション」→「カードを追加」をクリックします。

2016030708.jpgauWALLETのカード情報を入力して「クレジットカードを追加」をクリック。

2016030709.jpg追加されたauWALLETのカードを選択し「次に進む」をクリック。

2016030710.jpg「請求先住所」の選択画面になります。
自分の住所が表示されていることを確認して「この住所を使う」をクリック。

2016030711.jpg「注文内容を確認・変更する」画面を確認して、間違いなければ「注文を確定する」をクリック。

2016030712.jpg「注文が確定されました」画面が出ると完了です。

2016030713.jpg「受取人」で入力したメールアドレスにAmazonから「お客様からAmazonギフト券をお贈りします。」というメールが届いていますので、メール本文の「アカウントに登録する」をクリックします。

2016030714.jpgこのような画面になりますので「アカウントに登録する」をクリックします。

2016030715.jpgこれでauWALLETのポイント残高が全部Amazonギフト券になりました。
次回Amazonでお買い物をするときには優先的にギフト券から消化してくれますので、1円のムダもなく使い切れます。

Amazonギフト券は有効期限が1年となっていますので、もしもすぐにAmazonで購入するものがない場合は購入したいものができてから移行させる方がよいかもしれません。


関連記事

0 Comments

Post a comment