スマホ「Google日本語入力」(旧バージョン)へ辞書の移行

前回の記事で「Google日本語入力のダウングレード方法」を書きましたが、その際、一旦「Google日本語入力」をアンインストールするため、辞書登録していたものも消えてしまいます。

ですので、アンインストールする前に、更新後の「Google日本語入力」から辞書をエクスポート→旧バージョンの方へインポートしてやらなければなりません。

更新後の新バージョンの「Google日本語入力」は辞書のエクスポート・インポートの両方があり、簡単に辞書の移行ができますが、旧バージョンはエクスポートのみでインポートの項目がありません。
ですので、移行方法も備忘録として記事にしておきます。

まず、GooglePlayから「辞書インポート」というアプリをインストールしておきます。
「辞書インポート」アプリ

インストールが完了したら、このアプリの起動や設定などはありませんので終了しておいてかまいません。

2016082001.jpgスマートフォンの「設定」→「言語と入力」→「Google日本語入力」の設定画面を出し、スクロールしていくと「辞書ツール」があるのでタップします。

2016082002.jpg現在登録している辞書が一覧表示されます。

右下の「︙」をタップし、「現在の辞書をエクスポート」をタップします。

2016082003.jpg「アプリケーションを選択」画面が出ますので、メールで送信したり、DropboxやGoogleDriveなどに保存します。

ここではメールで自分宛てに送信しました。

※よくわからないのですが、キャリアメールで送ろうとすると「貼付サイズが大きすぎる」と出て添付ファイルは送信できませんでした。
GmailなどのPCメールを使って送信すると相手先はキャリアメールでも送受信できました。
メールの場合はキャリアメール以外を使うほうが無難な気がします。

2016082004.jpg「○○○.zip」というファイルが添付されていることを確認してメールで送信します。

2016082005.jpg受信したメールから添付ファイルを保存します。

2016082006.jpg保存したファイル(だぶん「Download」フォルダに保存されていると思います)をタップし、「解凍」します。

解凍したファイルはメールの添付(.zipファイル)を保存したフォルダと同じ場所に保存されます。
(ここでは「Download」フォルダ)

2016082007.jpg解凍したファイルをタップします。

(←説明の画像のアイコンはフォルダです。
そのフォルダをタップすると、「○○.txt」というファイルが出てきますので、「○○.txt」をタップしてください。)

2016082008.jpgタップしたファイルを開く「アプリケーションを選択」画面が出ますので、「辞書インポート」を選択します。

2016082009.jpg「辞書データを読み込み」をタップします。

2016082010.jpg「新規辞書にインポート」の右端下の▲部分をタップすると、インポートできる辞書が出てきますので、好きな辞書を選んで「OK」をタップします。

これで今まで使っていた辞書がそのまま使えます♪

関連記事

0 Comments

Post a comment