スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコンのキーボードが反応しない

昨日会社の事務員さんから連絡がありました。
「課長のパソコンのキーボードが使えません」と…。

今日は私は出勤日でしたので、とりあえず古いデスクトップPCで使っていた外付けキーボードを持参して会社へ。

確認してみると「g」以外は入力できません。
しかも「g」を1回打つと「ggggg」と5つくらいの「g」が入力されます( *´艸`)

キーボードのドライバーを確認するため「デバイスマネージャー」を呼び出そうとしますが、キーボードが使えないのでたどり着けません。
(キーボードの「ウィンドウズ」キー+「X」キーで「デバイスマネージャー」に直行しようとしたため。)
※今気が付きましたが、マウス操作でもたどり着けますね(^.^;
ちなみに…(Windows10)「スタートボタン」→「設定」→「デバイス」→(左側)「接続中のデバイス」→(右側)「デバイスマネージャー」…の順でクリックで行けました。


持参した外付けキーボードを接続すると支障なく使えるため、そのキーボード操作で「デバイスマネージャー」を開き「キーボード」のドライバを確認しますがドライバーの異常表示はありません。
念のため、一旦キーボードのドライバーを削除し、PCを再起動。
………しかし、キーボードは使えないままでした。

次にやってみたのは「放電」。
これってけっこう効果あるんですよね!

身内やご近所さんのPCがおかしくなったときも何度も「放電」で助けられています。

①パソコンをシャットダウンし、マウスや電源ケーブル、LANケーブルなど接続されているものはすべて外します。
②バッテリーを外します。
③電源ボタンを長押(30秒位?)します。
④その後バッテリーを付け電源ボタンを入れ、PCを立ち上げ、確認します。

すると、キーボードは直っていました♪
めでたし、めでたし。

とりあえず、持参した古い外付けキーボードは「念のため」しばらく会社においておくことにしました。
私がいないときにもしもまたキーボードがおかしくなったら、応急処置的に使ってもらっておこうと思って……。

もしもパソコンのどこかがおかしくなったら、この「放電」作業、おすすめです。
回復することが多いですよ。


関連記事

- 2 Comments

紅葉  

れんさんこんばんは~

さすがれんさん
頼りになるな~って会社の人も思っておられますね~
私もさすがっておもいましたもの。

2016/11/09 (Wed) 22:34 | EDIT | REPLY |   

れん  

紅葉様

紅葉さん、こんにちは♪
ご無沙汰してますm(__)m

会社でもパソコンのことは任されてしまっています( *´艸`)
ただ、私は会社に週数回しか顔を出していないのでリアルタイムで直してあげられなくて会社の人に不便をかけて申し訳ないなぁ…と思ったり…。
(かと言って毎日は行く気ないですけど…。)

こうやってすんなり直ってくれるとホッとします…。

2016/11/10 (Thu) 11:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。