ソースネクストの「瞬間テキスト」というソフトを買ってみた


ソースネクストの「瞬間テキスト」というソフトを購入してみました。

2017033003.gif

とのことで、私にとってはちょっと便利なシロモノ。
いえ、本音を言うと、ちょっと面白そうだったし、すごく安くなっていたので、興味本位で購入してみたのですが…( *´艸`)

さて……
どの程度の精度か確認してみましょう。

実は以前から私はこの手の(OCRの)精度はあんまり信用しておりません。

このブログでも紹介したことのある「Screenpresso」という画面キャプチャーソフトですが、これ最初はフリーバージョンで使っていたのですが、今はキーを購入してプロバージョンにして使っています。
そのオマケ機能(?)として「テキストのコピー(OCR)」機能が使えます。

ところが、元々外国のソフトでもあるせいか、OCR機能はかなりひどく全く使い物になりません。
2017033005.jpg
このブログの前記事の一部をScreenpressoで認識させてみると……こんな感じ…。
(クリックすると大きく見れます。)
う~ん……このレベルだと一から手入力する方が、いちいち訂正するより早いかも…(T_T)

↓こちらがソースネクストの「瞬間テキスト」で読み込ませたもの。
一部修正が必要ですが、かなり優秀♪
2017033006.jpg

ブラウザの文字を読み込ませる時、精度が悪い場合はブラウザを拡大して読み込ませてみると、精度が上がります。
(「Ctrl」キーと「+」キーで拡大されます。 元に戻す場合は「Ctrl」キーと「0(ゼロ)」キーで戻ります。
ブラウザの拡大縮小についてはこちらの記事を参考にしてください。)

これは私にとって買ってよかったソフトでした♪

関連記事

0 Comments

Post a comment