「スギナ茶」を作ってみました

我が家と息子家族の家は100mにも満たない場所にありますが、我が家には生えてなくて、息子の家には顔を出してきている雑草があります。
それは…「スギナ」です。

私は雨上がりの日とか、雑草抜きが好きだったりします。
愛犬を庭に出しているときとか、手持ち無沙汰のときは雑草抜きに勤しんでしまいます。
最近は孫がうちに来て庭で遊ぶときは見張りのために一緒に庭で過ごしていますが、その間ついつい雑草抜きに……。
そのせいか孫が庭で遊ぶときは「ばーば、はっぱね♪」と、私に「葉っぱ取り係」を命じ、小さな雑草を見つけては「ばーば!ここはっぱあるよー」とお仕事を探してくれます( *´艸`)

あ、ちょっと話がそれてしまいました…。

2017050201.jpg息子の家の玄関の前に出てきている雑草もついつい抜いてしまうのですが、その中にスギナが…。
スギナを引っこ抜くと、根っこから抜けず、全て切れてしまいます。
…つまり…またすぐに大きくなる…ってことですよね…(T_T)

(←生えてる写真を撮るのを忘れてしまってましたので、この画像は借り物ですm(_ _)m)

そこで、ネットでスギナについて調べてみると……
駆除はなかなか難しそうですね…(T_T)

ですが、お茶にするとなにかと良さそうです。
(参考にさせていただいたサイト様はこちら→「Lettre du Nature 」様 「栄養豊富スギナ茶の作り方とダイエット効果|飲み方の注意点と副作用」

2017050202.jpg駆除できないなら、利用してしまえ!

…というわけで、現在生えているスギナを全部ちぎって(?)きました。

ちょっと少なめでしたが、よく洗いザルに上げて、天日干し。
お天気が良かったのと、量が少なめだったので、半日でとりあえず乾燥させることができました。

以前ごぼう茶を作っていたので、それと同じ要領でフライパンで煎ります。
芳ばしい香りがしてきて、この香り嫌いじゃありません。
実は…もっと「青臭い」感じを想像していたのもので…(^_^;)

参考にさせていただいたサイト様によると、煎る前に小さくカット…でしたが、気持ちが逸りそのままフライパンにGO。
フライパンで煎りながら手でグシャ、グシャと小さくしていきました。
手でやるのは乾燥度を確かめるためです。
手で簡単に小さくできればしっかりと乾燥しています。

出来上がりがこちら↓。
2017050203.jpg 2017050204.jpg

2017050205.jpgさっそく飲んでみました。

なんか懐かしい味がしました。
いろんな「お茶」を飲んでいるので、どの「お茶」の味だか思い出せないのですが、以前飲んだことあるような味がしました。
想像していたよりずっとずっと美味しかったです。
(何度も言いますが「青臭い」味を想像していたものですから…。)

息子の家にスギナが出てきてる間、せっせと「スギナ茶」を作ることにしましょう( *´艸`)

息子の家、庭にはよもぎもたくさん生えてたなぁ…。
よもぎももらってきて、次は「よもぎ茶」も作ってみようかしら…(*^^*)


関連記事

2 Comments

紅葉  

れんさん おはようございます。

お久しぶりです。
すぎなもお茶にできるんですね~
わずかですがうちの庭にも生えるのでこんど作ってみます。

2017/05/08 (Mon) 07:46 | EDIT | REPLY |   

れん  

紅葉様

紅葉さん、こんばんは♪
こちらこそ、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

スギナがお茶になるとは思いませんでした。
雑草なのに、体に良いようなので、採れる間スギナ茶を作ってみようと思います。

スギナって細いので、天日干しもかんたんですし(*^^*)

機会があれば、紅葉さんも作ってみてくださいね!
私としては可もなく不可もなく…と言った味だと思います。

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

2017/05/08 (Mon) 22:09 | EDIT | REPLY |   

Post a comment