WEB上で画像編集ができる「Fotor」が簡単で楽しい♪「コラージュ」編

2017052201.jpg

以前紹介したことのある「Fotor」という画像編集ソフトですが、パソコンにインストールしなくてもWEB上でも無料で楽しめます。
WEB上(ブラウザ版)のFotorはソフトをインストールしなくてもよいので、インストールできない環境でもネットに繋ぐことができれば気軽に使用できますので、ちょっと画像を加工したい…というときにはとても便利です。

「Fotor」では、
●「画像編集」→サイズ変更やトリミング、たくさんのエフェクト、フレーム付け、スタンプ・文字入れなどができます。
●「コラージュ」→複数の画像を1枚にすることができます。
●「デザイン」→Twitter、Facebook、その他SNSのカバー画像も簡単に作れます。

今回は「コラージュ」について…。
コラージュとは複数の画像をレイアウトして1枚の画像にすることです。
「Fotor」トップ画面の「コラージュ」をクリックして始めます。

左側のガイドには「クラッシックコラージュ」「アーティスティックコラージュ」「ファンキーコラージュ」「フォトフレーム」などコラージュのパターンがたくさん用意されており、「クリップアート」「シェープ」を挿入したり、「追加するタイルの背景」で背景も簡単に変えられます。
2017052501.jpg

基本的な使い方の説明です。
①「クラッシックコラージュ」をクリックすると、②たくさんのコラージュパターンが表示されます。
2017052404.png←このマークがあるものは有料プランバージョンでないと全機能使えず、ロゴが入って「保存」アイコンからは保存できませんが、どんな感じになるのかはお試しで操作することはできます。)
③「画像をドラッグする」をクリックして、配置しようと思う画像をいくつか一覧表示させておきます。
2017052601.jpg

右側の画像一覧から配置したい画像をドラッグして任意の場所に表示させます。
2017052602.jpg

挿入したそれぞれの画像をクリックすると、「エフェクト」をかけたり、「削除」したり「「切り取り」で拡大や傾けたりすることができます。
2017052603.jpg

ドラッグするだけで、画像を増やすことも簡単にできます。
例えば…このサンプルでは、元々4枚しか挿入できないレイアウトでしたが、画像と画像の間の隙間に別の画像をドラッグして持ってくると、自動でレイアウト枠が作られ、5枚でも6枚でも好きな数だけ枠が作られます。
2017052701.jpg

フレームの形や幅、画像のコーナーを丸くすることもできます。
「確定」ボタンが表示されているときは「確定」ボタンをクリックしておかないと編集が確定しませんので要注意です。
(↑変更するとメイン画面で変更された状態になるので、ついつい「確定」をクリックし忘れて次の編集に行くことが私はよくやってしまうので……(^^ゞ)
2017052702.jpg
フレームの色を変更したいときは「カラーと編集」の欄の右端のアイコンをクリックします。

単色や、登録されている画像をフレームに使うことができます。
2017052703.jpg

「Artistic Collage」のサンプルです。
左側からテンプレートを選びます。
ここではクリスマス風のテンプレートを選び、画像を入れ替え、文字とクリップアートを変更し、背景も変えてみました。
2017052706.jpg

「ファンキーコラージュ」のサンプルです。
左からテンプレートを選び、画像を挿入、背景を変えて作ったものです。
2017052707.jpg

「フォトフレーム」のサンプルです。
複数の画像を縦方向、または横方向に結合することもできます。
2017052708.jpg

2017052709.jpg左側をクリックすると複数枚の画像が横に並べられて結合されます。
右側をクリックするとサンプル画像のように複数枚の画像が縦に並べて結合されます。

1枚の画像もフレームを付けて文字を入れてちょっとおしゃれに…。
2017052710.jpg

Fotorにはたくさんのテンプレートがあるから簡単に楽しく画像をレイアウトすることができます♪



【この記事との関連記事】
WEB上で画像編集ができる「Fotor」が簡単で楽しい♪「編集」編
画像編集アプリ「Fotor」が簡単で楽しい♪

関連記事

0 Comments

Post a comment