生わかめをもらったので塩蔵わかめにしてみた


先日、実家から採れたてわかめをもらいました。
私はわかめが大好きで、よくサラダにして食べています。
なので、JAで売っている「鳴門わかめ」を買っていました。
この「鳴門わかめ」も塩蔵なのですが、日持ちもするし、水で戻すと食感もよく、私は乾燥わかめより好きです。

私の母は採れたてわかめを乾燥わかめにして保存する…と言っていたので、ならば私は塩蔵ワカメで保存しようと思いました。

一番手間なのが、わかめの茎と葉(?)の部分を分けること。
キッチンばさみでカットしていくのですが、ヌルヌルしてるし、私にとってこれが一番の難関となりました。

2019030702.jpg
この写真は茎の部分。
これはこれで炊いたら美味しいのよね♪
一番上の写真が葉(?)の部分に分けたものです。
塩蔵ワカメにするのは葉(?)の部分です。

2019030703.jpg
生わかめ…って茶色くってなんだかわかめじゃないみたいな色をしています。
が!
沸騰したお湯に生わかめをくぐらせます。
すると、一瞬で鮮やかな緑色に変化します。

緑色に変わったら、冷水で冷やしてあげましょう。

2019030704.jpg
このまま食べたくなります!

2019030705.jpg
塩をたっぷりとなじませ、蓋をして重しを置き、わかめの水分を排出していきます。
私はお皿を裏返しにしてかぶせ、その上にまたお皿をおいて、その上にまな板を置いて、その上に水を入れたやかんを置いて……という感じで重しにしました。

私はついつい現状を見たくなって、度々重しをのけてわかめの状態を何度も何度も見てしまいました( *´艸`)
その都度出てきた水分を捨て、更に塩を振り、よくなじませてまた重しをします。

2019030801.jpg
水分が出なくなり、わかめの質感もゴムみたいな感じ(?)で弾力が出てきたら完成です♪

最後にもう一度塩を振って、小分けにして密封して保存しました。
ボールいっぱいあったわかめが、こんな量に……。
2019030806.jpg

使うときは洗って塩分をよく洗い流し、しばらく水に浸けて戻します。
結構増えるので、戻す量に要注意です!

関連記事

2 Comments

koala  

初めまして。
生ワカメ、今が旬ですよね。
こういう形で保存できることを知りませんでした。
とても分かりやすくてありがたいです。
早速やってみたいと思います!
ありがとうございました。

2019/03/28 (Thu) 12:09 | REPLY |   

れん  

koala様

koala様、いらっしゃいませm(_ _)m
返信が大変遅くなり申し訳ありません。
いつも使っているPCが起動しなくなり、PCを触っている時間がなく、なかなかPCを直すことができなかったため、返信が今日になってしまいましたこと、お詫びいたします。

生わかめ、塩蔵で保存する方が、乾燥わかめにして保存するより、食感がいいような気がします。
塩を振って水分を出してしまうだけなので、結構簡単ですよ!

ぜひぜひkoalaさんもやってみてくださいね!

コメントありがとうございました(^o^)

2019/03/31 (Sun) 09:40 | EDIT | REPLY |   

Post a comment