Twitterクライアント「Saezuri」がインストールできなかったので解決法

備忘録です。

パソコンで以前使っていたTwitterクライアント「Saezuri」が使いやすかったので、今年の春パソコンを初期化したあともう一度入れようとしても下の画像のようなエラーメッセージが出て、インストールできませんでした。
2019120124.jpg

アプリ自体は2013年でアップデートが止まってしまってるのですが、以前はWindows10で使っていたので、インストールしてしまえば動くはずです。
他のクライアントを使おうといろいろと試してみましたが、慣れていないせいもありしっくりこず、やはりどうしても「saezuri」がいい! ということで、インストールする方法を探してみました。

「パソコンの日付を2017年10月30日以前にすればインストールできる」とのこと。
(参考:https://note.com/rgskzs/n/n6e77558ee25b

「設定」画面の「時刻と言語」をクリック。
2019120126.jpg

「時刻を自動的に設定する」をオフにする。
2019120127.jpg

「変更」をクリック。
2019120128.jpg

細かい変更するのは面倒くさいので、年のみ変更。
「2017年10月以前」にすれば良いので、年のみ動かして「2016年」に。
2019120129.jpg

パソコンのタスクバーの表示が2016年に変更されました。
2019120130.jpg

これでアプリをインストールすると、ちゃんとインストールできるようになりました!
2019120137.jpg

インストール後、Twitterで認証が必要なのですが、これをやる前に元の日時に戻さなくてはなりません。
この日付のままやると「認証に失敗しました」となります。
2019120138.jpg

「設定」→「時刻と言語」で「時刻を自動的に設定する」をオンにするだけで、元の日時に戻ります。
2019120134.jpg

その後Twitterに認証してもらい、使えるようになりました♪
めでたし、めでたし(*^^*)

関連記事

0 Comments

Post a comment