虹の端っこ

12月27日の朝。
仕事へ行く途中、正面に虹が見えました。
虹の端っこが見えそうで、仕事に行くのをやめて、虹を追いかけようかな…と思ったほど。

2019122702.jpg

むか~し昔、その昔…まだまだ幼かった頃、
絵本で虹が出てくる話を読んだことがあるような気がします。
なんという題名だったのだろうと検索をかけて調べてみましたが、結局わからずじまい。
物語は
「虹の端っこには宝物があって、子供がそこへ行こうとするのですが、虹のふもとにはたどり着けません。
ある日、誰か(妖精?鳥?)に虹のふもとに行く方法を聞きました。
『虹さん逃げないで、虹さん逃げないで、虹さん逃げないで』と3回唱えれば虹が消えないらしい。
次に虹を見た時に『虹さん逃げないで』と唱えると虹の麓にたどり着き、宝物を見つけることができました」
というお話。
……だったと記憶してるけど、本当は記憶違いかもしれません。

以来、虹を見ると虹のふもとに行ってみたいな~、見てみたいな~とずっと思っていたので、いまだに虹を見るとそういう気持ちが沸き上がってくるんです( *´艸`)

この日は虹の方に寄り道せずに仕事に行きましたけどね( *´艸`)
帰り道に見つけたら、絶対近寄ってたわ!

そして今日、出先から帰る途中、この12月27日の虹よりももっと近くに端っこが見える虹に遭遇しました!

すぐそこの家と山の間から虹が出ているみたいです!
田んぼの中の道を入っていき、虹の出ているところへ行こうと車を進めました。
2020010801.jpg

ほらほら、ちょっと近づいてきましたよ♪
スマホ撮影なので、画質ひどいです( *´艸`)
2020010802.jpg

もう少し近づくと……
虹がちょっと向こうへ逃げちゃった??
2020010803.jpg

でもあと少し!
虹の麓が見れるかも♪
…と思ったら、かな~り薄くなって、ほとんど見えなくなっちゃった…(T_T)
2020010804.jpg

仕方がないので田んぼの中の道から大通りへ出ようと90度曲がって虹の方向を見たら…
もっと向こうに虹が見えていました。
2020010805.jpg

そのまま自宅方向に車を走らせると…虹はずっとずっと向こうの山の向こうに行ってしまってました。
2020010806.jpg
↑先に虹を見ていなかったら、これ「アーク」か「ハロ」だと勘違いしたかもしれないような短い虹になっていました。

やっぱり虹の麓にはたどり着けないのですね…( *´艸`)
あ!「虹さん逃げないで」と唱えるの忘れたからかしらね( *´艸`)

今回の写真、虹の色が少しでも見えるように、彩度やコントラストを上げてます。

虹は空中に浮いている水滴が太陽光を屈折・反射して見えているだけで、実体のないものですから見る人の位置によって見ている虹は変わりますよね。
ホンの少し見ている位置が違うだけでも違う場所から出ているように見えるのでしょう。
つまり……私が見たこの虹は私しか見ていない!
ということなんですよね(*^^*)
なんだかとっても不思議( *´艸`)
同じ虹を見ても虹を見た人それぞれ違った虹の出方で見えるのでしょうから!




関連記事

2 Comments

恵那爺  

にじ

虹を追いかける気持ち分かるな~

2020/01/09 (Thu) 07:20 | REPLY |   

れん  

恵那爺様

恵那爺様、ご訪問くださりとても嬉しいです♪
ご無沙汰しておりますm(_ _)m

恵那爺様もこの気持わかっていただけますか~( *´艸`)
虹を見つけるといつもワクワクドキドキ!
年末年始続けて虹の端っこが見れそうな虹に出会えてとてもうれしかったです(*^^*)

コメントくださってありがとうございます!

2020/01/09 (Thu) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment