「雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い」という書類が届いた



昨日、厚生労働省職業安定局雇用保険課から封書が届きました。

私は今現在は雇用保険には関係のない生活ですし…、一体何かと思い開いてみると、「雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い」という書類でした。
「毎月勤労統計調査の影響により、平成16年8月以降、雇用保険の各種給付を受けていた方の給付額が低く計算されている可能性があり、追加給付の手続きを進めています。」と書いてあります。

そう言えば、テレビなどで「勤労統計調査の平均賃金が低くなっていた」とかなんとか一時期言ってたことがありましたよね。
その時、別に自分には関係なさそうな話だったし、気にも止めていなかったのですが……。

なんだかよくわからないけど、以前もらった失業保険が少なかったのでまたいくらかでももらえるの??
…とちょっぴりワクワク( *´艸`)

書類を読み進めてみると
2020052702.jpg
………「追加給付額の平均額は総額であり、1日当たりの金額ではありません」とのこと。
平均金額は…(いろんなケースの金額があり)数百円~…というもの。
私のケースだと「基本手当 約1375円」なんですって…。
(この書類が届いても給付の「対象者」に決まっているわけではなさそうです。)

…………
なんかもったいないお金の使い方してますよね……。
まずはこれ、本人確認です。
これらを受給していた本人かどうかの確認のため「雇用保険番号」や「受給していたときの振込先」「勤め先」などのうちから最低一つを記入し、追加給付の対象になっていた場合に給付される振込先口座を記入して返信します。
そして、対象者であればその金額が振り込まれてきます。

これらを発送、返送するための郵送費、人件費などの経費、そして給付される金額によってはそれ以上の振込料など…、全体で給付金以上の金額の経費がかかっているのではないか…と思ってしまいます。
一人あたり数万でも戻ってくるのならまだ納得ですが、数百円~数千円……。

戻ってきても戻ってこなくてどっちでもいいや…というような金額です。

なので……返送しないでおこうかな…と思ったり…。

そりゃあ…たとえ何百円でも返ってこないと気を悪くする人もいるかもしれませんが、こんな金額戻す経費を使うなら今のコロナ対策にでも役立ててくれ…とか思っている人も多いような気もします。
「あなたの給付額はだいたい○○円くらいです。給付不要の場合は○○(例えば「コロナ対策として医療関係に寄付」など)に使用しますので、給付不要にチェックを入れて返送してください」くらいあればいいのにね。
あ…それをするには今以上に経費がいっぱいかかるのかな?
なので最低限の経費での方法がコレだったのかな…( *´艸`)

あらあら…グチになっちゃいました( *´艸`)

長いことブログの更新をしていなかったので、記事にしてみました( *´艸`)

関連記事

2 Comments

よつば  

同感

れんさん おはようございます

それ、大分前にうちにも届きましたよ~
なんかね、そう勿体無いお金の使い方してるな~って思いますよね
「あべのマスク」の件もそうだけど...もっと有効な使い方して欲しいよね☆

2020/05/30 (Sat) 08:42 | EDIT | REPLY |   

れん  

よつば様

よつばさん、いらっしゃいませm(_ _)m

よつばさんのところにはずっと前に届いたんですね?
調べてみると、黄色の封筒と水色の封筒と2種類があるようですね。
私の方は水色でした。
「もらえる可能性は低いのは水色の封筒」って誰かが書いていました( *´艸`)
ならなおさらのこと「無駄!」だわ( *´艸`)

せめて1万円くらいもらえるなら嬉々として返送するんだけどね~。

マスクはまだこちらは届いていません。
よつばさんのところはもう届きましたか?
我が家は2009年のマスク騒動のあと少し備蓄し、マスクは苦手なので普段はほとんど使うことなくそのまま残っており、現在役立っています。
でもいまだにマスクが苦手で……、外出するときはマスクしますが、車に乗り込むと慌てて外してます( *´艸`)

早くコロナも収まって、今までのような生活が戻るといいのにね!

コメントありがとうございましたm(_ _)m

2020/05/30 (Sat) 22:26 | EDIT | REPLY |   

Post a comment