VB6ランタイムがインストールできない

ちょっと古そうなプログラムをインストールしようとしたら、そのプログラムはVB6ランタイムが必要なようで、それをインストールする段階で「エラー2709 オフライン参加完了情報が見つかりませんでした」と表示され、インストールできませんでした。
2021011301.jpg

解決方法をメモしておきます。


①レジストリエディターを起動


Windowsスタートボタン横の検索欄に「regedit」と入力 → 検索結果欄に「レジストリエディターアプリ」が表示されるのでクリック。
2021011302.jpg

ユーサーアカウント制御が表示されるので「はい」をクリック。
2021011303.jpg


② HKEY_LOCAL_MACHINE → SOFTWARE → Policies → Microsoft → Windows → Installer を探します。


レジストリエディター左側の画面で「HKEY_LOCAL_MACHINE」 → 「SOFTWARE」 → 「Policies」 → 「Microsoft」 → 「Windows」 → 「Installer」と順番にたどっていきます。
2021011304.jpg

「Installer」がない場合はこの記事の最下部に説明がありますので、そちらを参考にしてください。


③ 「Installer」右側の画面で「SecureRepairPolicy」を作ります。 


「Installer」の右側の画面のなにもないところで右クリックすると「新規作成」が表示されるので、その中から「DWORD(32ビット)値」をクリックします。
2021011305.jpg

「新しい値#1」ができるので名前を にします。
2021011307.jpg

作った「SecureRepairPolicy」をダブルクリックし、「値のデータ」欄を「2」を入力し「OK」をクリックし閉じます。
2021011306.jpg


④ 「Installer」を右クリックして「SecureRepairWhitelist」を作ります。 


レジストリエディター左側の画面の「Installer」を右クリックして「新規作成」 → 「キー」 をクリックします。
2021011308.jpg

「新しいキー#1」ができるので名前を にします。
2021011309.jpg


⑤ 「VB6SP6RT4.msi」のプロパティの「改訂番号」をコピーします。 


インストールしようとしたVB6ランタイム「vb6sp6r14.exe」を展開したフォルダにある「VB6SP6RT4.msi」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。
2021011310.jpg

「詳細」タブを開き、「改訂番号」の横にある「{XXXXXXX-XXXX-XXXXX-XXXX-XXXXXXXXXX}」という数字とアルファベットの文字列をコピーします。
2021011401.jpg


⑥ レジストリエディターに戻り、「SecureRepairWhitelist」に「文字列値」を入力します。 


④で作った「SecureRepairWhitelist」をクリックし、右側の画面、なにもないところで右クリックして「新規」→「文字列値」をクリックします。
2021011402.jpg

「新しい値#1」ができるので、これを⑤でコピーした改訂番号の値「{XXXXXXX-・・・・・・・-XXXXXXXXXX}」を貼り付けます。
2021011403.jpg

以上で準備完了です。
レジストリエディターを閉じ、再度VB6ランタイムをインストールすると、今度は支障なくインストールすることができました。
これでVB6ランタイムが必要なソフトもインストールすることができます。



②の手順中、「Installer」がない場合 


以上はWindows10のPCでやったものですが、元々WindowsVistaにインストールしようとしていたんです。
使っていなかったVista機をネットに繋がず使ってみようと思いまして……。
するとVistaのレジストリエディターには②の「Installer」がありませんでした。

その場合は
HKEY_LOCAL_MACHINE → SOFTWARE → Policies → Microsoft → Windows
の「Windows」を右クリック。
「新規」 → 「キー」をクリックし、名前を にします。

これで「Installer」ができましたので、手順③へと続きます。

しかしながら、Vista機では⑤の手順での「VB6SP6RT4.msi」のプロパティには「改訂番号」がありませんでした。
結局Windows10でこのプロパティを開き、「改訂番号」を調べ、流用することとなりましたが、最終的にはVista機もインストールすることができました。

関連記事

0 Comments

Post a comment