taspo(タスポ)

私はたばこは吸いません…。
だから関係のない話なんですが、ネタにひとつ…。

昨日こんなのが届きました。
EPSON001.jpg

これからたばこを自販機で買うときに必要になるという「taspoカード」です。

大変ですよね~。
たばこ一つ買うのにこんなカードまで持ち歩かないといけないなんて…。

とーさんはこのカードの申請にとても積極的でした。
申込書をもらってきたその日に、「写真撮って♪」と証明写真を私に撮らせ、とーさんは申込書にせっせと記入。
自主的にやってました。

そして昨日カードが届いたことを知らせたら、うれしそうに……
昨日の寄り合いに持って行って仲良しの人に「見せてこよ♪」と言いながらいそいそと出かけていきました。

うれしいんかいな…、こんなのが…。


さてさて…
このカード…どんな役目を持っているのでしょうか?

別に顔写真が入っているからと言って、自動販売機がカードの写真と本人の顔を識別してる訳じゃないんでしょ?

つまり…本人でなくてもカードを借りて行ってさえ、たばこを買うことはできるわけですよね?
例えば…とーさんのカードを持って私が買いに行っても自販機は売ってくれるんですよね?
未成年の息子がカードを持っておつかいに行っても自販機は売ってくれるんですよね?

そんなのだったら…大した意味ないじゃん!

…と思うんですが…。


このカード、紛失などによる再発行の場合は1000円いるんですって。
とーさんに「紛失したら再発行に1000円いるから、そのときは禁煙やね( ̄ー ̄)ニヤリ」と言ってやりました。

どんどん愛煙家の方々は肩身の狭い世の中になっていきますね。

そろそろここらで、禁煙も選択肢に入れる方がいいんじゃないかな…と嫌煙家の私は思ったりします( *^艸^)

関連記事

0 Comments

Post a comment