無料招待旅行漫遊記 2

彦根をあとにし、次は昼食です。
すっかりこのまま西へ帰りながら昼食をとり、毛皮やさんへ行くのか…と思っていたら、どうやらバスは東へ向いて走っている様子。

パンフを見ると「昼食 レスト関ヶ原」って。
「関ヶ原」って何県?? ひょっとして岐阜県??

ひぇぇぇ~っっ!
日帰りで岐阜県まで来てたのかっ!
そりゃあ、強行日程だわな…( ̄▽ ̄;)アハハ…

昼食は……ちょっとお粗末…。
前回の食事は割とよかったし、割とパンフの写真に近かったけど、今回はちょっとね……。
これ9800円も支払って来てるんだったらちょっとショックだわ…。
だって…今まで行ったところ…全て無料のところばかりですもの。
彦根城や周辺施設へ入るには別途料金ですしね。
前回と比べてばかりで申し訳ないですけど、前回は有料施設にも行ってましたから…。
ま、「無料招待」ということで文句は言えません。

食事場所のすぐとなりは「関ヶ原ウォーランド」というところ。
こちらには入りませんが、バスの窓越しに見ると、関ヶ原の合戦を人形で再現しているらしいのですが、閑古鳥が鳴いていそう。
確かに園内の紅葉はきれいでしたけど…。
家に帰ってきて「関ヶ原ウォーランド」で検索してみると、どうやらゆるゆる感たっぷり、ツッコミどころ満載のB級テーマパークだそうです。
…つーことは……私の大好きな「太陽公園」に匹敵する施設かも!( *^艸^)

食後は「胡麻の郷」というところに行きました。
ここはゴマの資料館で、ゴマの歴史や調理法などを展示してあります。
ただそれだけ………。
時間まで無料のお茶を飲みくつろいでおりました♪

その後、旅行会社としてはメインイベント(?)の毛皮やさんへ。

そうそう、バスの中で毛皮やさん用のクイズが出ました。
クイズが出るのはわかっていたので、しっかり予習もしていきましたよ!
ネットで検索するとなんでもあるものです!
……ところが…
出題されたのは1問以外は全く別の問題……。
でも携帯さえあればどうにでもなります!
携帯で検索してもわからなければ、前々からお願いしていたゆきさんにSOSを出そう…なんて思っているから余裕、余裕♪
ゆきさんのお手を煩わせることなく、携帯の検索で答えがわかり、もちろん私とお友達は全問正解♪

毛皮やさんではまず部屋に軟禁され、毛皮のお話を聞きます。
お話を聞いているのはキライじゃありません。
前回の宝石屋さんと言い、笑いあり、やはり上手にお話しされるので飽きませんからね!
そして…クイズの答え合わせです。
約80人参加中、私とお友達を含め3人が全問正解。
毛皮のブローチをもらいました♪

そしていよいよ毛皮売り場へ誘導されます。

高~い毛皮製品が並ぶ中、私たちはほとんど見向きもせずに出口方向へ。
階下はお値段お手頃の毛皮製品。
ン十万という高~い毛皮を見てきたら、そこにある1万円以下くらいの商品がかなりお買い得に見えるものです。
もちろん、私たちはそこも無視。
自販機の置いてあるコーナーへ行って時間つぶしです。
缶コーヒーを買い、今度行く予定の「大阪観光」の行きたいところをピックアップしたり話が尽きません。
あっという間に出発時間がやってきました。

前回の宝石店でも、今回の毛皮やさんでも、興味を示さなければ一切声もかけてこず、強引さは全く感じることはありませんでした。
そりゃあ…百貨店とかでもそうですけど、興味を示しているお客さんには声をかけて必死で買ってもらおうとするでしょうけど…。

お友達は朝から晩ご飯を楽しみにしているようでした。
夜は二人でどこかへごはんを食べに行こうと約束していたんです。
彼女が「飲んでもいい?」と言うので、「もちろん!私が運転手してあげるから心ゆくまで飲んでね!」と言っていたので、この日旅行よりも何よりも夜が楽しみだったようです。
朝から何度も何度も「晩、どこへ行く?」ばかり( *^艸^)

20時頃に車を駐めた場所に到着。
それから二人で居酒屋さんに行き、彼女はいっぱい飲み、私はいっぱい食べ、そして彼女のグチをたくさん聞いてあげました(#^.^#)

家へ帰ってくると23時半。
玄関に出迎えてくれたのは愛犬だけでしたが、台所もきれいに片付けてくれていて、やっぱりこういうときはありがたく感じます♪
次の日の朝、とーさんに「後片付けしてくれてたんやね。ありがとう。でも帰ってきてからするって言ってたからしなくてもよかったのに…。」と言うと
「帰ってきてから片付けするのんしんどいやろと思って…。」と……。

涙がうるうる……(ウソ!)
でも、そういう気遣い本当にうれしいです♪

というわけで、今回も楽しんできた無料招待旅行♪
次回も当てて選んでほしいなぁ~。

長々とだらだらと…すみません…
最後までお付き合いくださってありがとうございます!

あ…まだあと少しお付き合いくださいませ。
彦根城周辺で撮った写真を貼り付けておきますm(__)m

↓ 「二季咲桜」。
冬と春に2回咲く桜だそうです。
水戸市から寄贈されたそうですよ。
20081117-111409.jpg

↓ 紅葉と桜ってなかなか見られませんよね!
20081117-113618.jpg

↓「埋木舎(井伊直弼が不遇の青年時代を過ごした屋敷)」の敷地から見えていた紅葉。
20081117-114225.jpg

↓ 「玄宮園」横の紅葉。
時間があったら「玄宮園」に入りたかったなぁ~…。
20081117-112330.jpg

20081117-112247.jpg

20081117-112207.jpg
関連記事

12 Comments

イタリアンパセリ  

こんばんわ。

旦那さんの思いやり好いですね~
ホロットします。
れんさん 幸せです~♪

紅葉の赤がとても鮮やかで素敵!

2008/11/21 (Fri) 02:00 | EDIT | REPLY |   

ゆき  

>昼食は……ちょっとお粗末…。

そうだったの。私も期待していたのにちょっと残念。

>ただそれだけ………。

↑↑このことばの表現には、なんとなく少し笑っちゃいました。失礼。


>ゆきさんのお手を煩わせることなく、携帯の検索で答えがわかり、もちろん私とお友達は全問正解♪

リンクまで張っていただいて、ありがとう。
よかったね。毛皮のブローチをもらえて♪

軟禁状態では楽しいお話しでよかったですね。
ちょっと気になるけれど、同じバス旅行の人で高級毛皮を買った人はいたのでしょうか?

夜の居酒屋さんでも楽しめてよかったですね。

それにしても、れんさんのとーさん。やさしいよ~♪

>涙がうるうる……(ウソ!)  ←爆!


次も無料招待旅行に行けるといいね。
れんさんからのSOSでの私の出番を期待しております。爆!


写真、どれもこれも綺麗なモミジですね。見とれちゃいます。
それに桜とモミジを一緒に見ることができるなんて、ちょっと贅沢!

2008/11/21 (Fri) 14:38 | EDIT | REPLY |   

紅葉  

こんばんは~

さすがれんさん
口車に乗せられないコツよ~くご存じで勉強させていただきました(^v^)

ご主人の思いやりが嬉しいですね~
ホロっとさせられました・・・れんさん幸せね(^_-)-☆

紅葉きれい~
紅葉と桜が一緒に見られて嬉しいです。

2008/11/21 (Fri) 17:30 | EDIT | REPLY |   

koyoka  

お得

無料で日帰り旅行もできて、
桜と紅葉がみれてお得ですv-290
そして昼食もよければさらにお得感がましたのにね~v-290

お友達の気持ちわかる~
私もせっかくのチャンスを逃さないほうだからv-290

仕事を辞めたので毎日v-283v-283と二度寝を楽しんでいますが・・・・・

増えてしまいます・・・体重と脂肪が・・・v-292

2008/11/21 (Fri) 17:37 | EDIT | REPLY |   

れん  

イタリアンパセリ様

とーさんってそういう思いやり?のある人です♪
私より優しいかな~。

たまにだからかもしれないけど、こうやって家を放って出かけても「楽しんでこい」って言ってくれる人なので、よけいちゃんと家のことをしてとーさんや子供たちに負担を少なくしてからお出かけしなくては…と思っちゃうんですね(#^.^#)

とーさんも私と一緒にどこか旅行に行きたいのか、いつも日曜日に入る旅行の広告を見ては「ここいいなぁ~、あそこ行きたいな~」と話してきます。
とーさんと二人で旅行に行くのは早くて2年後かな~。

2008/11/21 (Fri) 20:33 | EDIT | REPLY |   

れん  

ゆき様

昼食は…松茸ごはんもあったのですが、パンフでは大きな松茸スライスが3つも乗っかっているのに、実際はちいさな…どれが松茸ですか~?っていうような松茸スライスが2つほど乗っかってました。
よもぎそばも…パンフとエラい違い。
出てきたのはわんこそばのような量でしたし…。
昼食を楽しみにしていたので、ちょっとね~~il||li _| ̄|○ il||li

でも!
無料だもの!しかたないさ!
…と「無料」の一言で何でも納得できてしまうのであります\(^O^)/

毛皮を買った人、さっさとその場所を出て行ってしまったため確認はしていませんが、きっと一人二人はいるんじゃないでしょうか。
高額の毛皮を買う人は少なくても、お値段お手頃の毛皮商品をおみやげに買われた方はたくさんいたようです。
(けっこうそこの袋を持っていた人いたし。)
高額の毛皮を何人の人が買えば、旅行会社は採算が取れるんでしょうね。
でも、買った人は「安くいいものを買えた♪」ときっと喜んでいるでしょうから、それはそれでいいんだと思います( *^艸^)

ちなみに…お気づきでしょうが、私は妹の名前で参加しております!
車内で名前や住所を書き込むんですが、私の場合妹の生年月日、住所は完璧ですので、苦もなく書き込むことができました。
途中、トイレ休憩したとき、同じツアーのおば様がトイレで携帯で「アンタの生年月日いつやった? 住所は何番地やった??」と確認しておられました( *^艸^)
私みたいに「なりすまし」で参加してる人が他にもいるのね~~(#^.^#)

ちなみに…「本人以外の参加は別途料金になります」です。
でも本人確認もしないし…。

桜と紅葉が一緒に見られたのは何だかとっても得した気分でした♪
こういうのが見れただけでも私にとっては彦根城に来た甲斐がありました♪

次回もゆきさんSOSのスタンバイだけはしておいて下さいねd(^-^)

2008/11/21 (Fri) 20:52 | EDIT | REPLY |   

れん  

紅葉様

これがもし、宝石屋さんや毛皮やさんではなく、大型電化製品店もしくはパソコンショップに連れ込まれてたらきっと何らかを購入して帰ってきてるでしょう( *^艸^)
ただ、行った先が私にとっては興味のない場所だった…ということで冷静に楽しめたわけです♪
でも、宝石や毛皮の好きな人だと、市価の半額ですよ!と言われたら触手が動くのはよ~くわかります!
パソコンでそんなこと言われたらサインしよっかな~って思うかもしれないもの♪

本当に市価の半額…いえ、半額とは言わなくてもその価値の市価よりは安くで買えるのなら好きな人にはうれしいことですよね(#^.^#)

この時期の桜の花…って花が小さいのでしょうか。
それともこの「二期咲桜」というのはこんなにかわいい桜の花なのかな?
春の桜もすてきですけど、紅葉に紛れての桜も何だか得した気分でいいものを見れました♪

紅葉さんも明日からの旅行楽しんできて下さいね\(^O^)/

2008/11/21 (Fri) 21:00 | EDIT | REPLY |   

れん  

koyoka様

そぉそぉ……(>_<)
私にとってはお昼ごはんが楽しみだっただけにちょっとショックでした…e-259
食い意地張りすぎっ!

お友達は私に「運転手」してもらえるのでその辺の気を遣わず飲めるのでとても楽しみにしていたようです♪
私はお酒は飲んでも飲まなくてもどちらでもよいので(お付き合いでは飲むけれど、自分からは飲みたいとは思わないタイプ)、運転手することに抵抗ありませんし。
彼女が思う存分飲んで、たまっているものを吐き出して、ちょっとでもスッキリしてもらえることが私にとってはうれしいことかな(#^.^#)
これからも時々夜二人で飲みに(私は食べに)行こうね!という話になりました。

koyokaさん、お仕事辞められたんですね?
お疲れ様でしたm(__)m
しばらくはのんびりと過ごして下さいね!
私なんて「しばらく」って思ってたら…気がつくと2年過ぎてしまってましたけど…。
もう今さら人間界に復帰できない感じです……(T.T)

これから寒いし、二度寝がとっても魅力的な季節ですし♪( *^艸^)

2008/11/21 (Fri) 21:16 | EDIT | REPLY |   

ジニア  

 遅ればせながら、この記事に、ひとり、にんまりしてしまいました。
れんさんの強さはうちの母屋、妹につうじるものがあります。

私は、つい興味をもってみているうちに、あいてのペースにはまって、
初めから、毛皮を買うつもりだったくらいの妄想に、はいってしまうのです。

 景色を楽しみ、お料理を楽しみ、ほんといい旅行でしたね。。。
私は、絶対最初から、参加できない、
そして、もともと運もないので、あたりもしませんが、
きっもちい~い、れんさんの旅行記を読ませていただいて、満足でした!!

2008/11/26 (Wed) 19:27 | REPLY |   

れん  

ジニア様

私、天の邪鬼なのかもしれません…。
こんな…カラクリを知ったら行かないようなツアーにも逆におもしろがって行ったり…。

昔からいたずら電話に対応したり、強引な営業電話に出たりするのが好きでした。
いたずら電話は自分からは絶対に切らない!って決めてたし、営業電話はしばらく話を聞いて最後に断ったり。
おかしいですよね…(^^ゞ
一度オレオレ詐欺とか振り込め詐欺の電話に出てみたい私です♪

ジニアさん!
サギにはよ~く注意して下さいね!

2008/11/26 (Wed) 22:43 | EDIT | REPLY |   

ジニア  

またまた、すごいわ~

 うちの母も、営業電話は、ボケたおばあさんのふり、
そして、はあはあという、いたずら電話は、黙って聞くらしい、
ツワモノなんですわ。。
 そして、布団とか売りつける、睡眠商法とかも、
近所の人とでかけて、どこまでがまんできるか試してみるという。。
私の想像をこえた存在です。

 れんさんのこと、だから身近に感じるのでしょうか。。
将来が、楽しみですわ♪

2008/11/27 (Thu) 20:23 | REPLY |   

れん  

ジニア様

「はぁはぁ」のいたずら電話は撃退大好きです♪
独身の頃会社にかかってきてたこの手のいたずら電話。
パートのオバちゃんが電話に出て「やっ!もぉ~!」と言いながら電話を切るんです…。
そんなこと言って切ったら相手の思うつぼ。
何度もかかってきますよ。
そこで私に代わってもらいました。
そして…一言…
「ここ、会社なんですけど、一人で聞くのはもったいないので、スピーカーにしてみんなに聞こえるようにしますね?」と言うと、ブチッと相手から電話を切り、以降かかってきませんでした。

家にかかってくるイタ電は黙って最後まで聞いてて、終わったら「もう気がすみました? 今恥ずかしくないですか?」と冷静になった頃に一言。
たいていはもうかかってきません。

写真屋さんに勤めていたときも男の人から「全裸の写真を撮ってくれ」っていういたずら電話もあるんです。
そうときも「いいですけど、ガラス張りですから外からも見えますし、他のお客さんが来られたとき丸見えですけど、大丈夫ですか?」と言うと諦めます。

>うちの母も、営業電話は、ボケたおばあさんのふり
アハハ!
ソレいただき~♪
何年か後に使わせていただきますっ!

2008/11/27 (Thu) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment