再セットアップの覚え書き

パソコンを初期化した時の備忘録とその後に出たエラーの回避方法などを自分用のメモとして残しておきます。

●Photoshop Elementsを起動させたときに出るエラーメッセージ
Photosho Elementsを起動させると

「ConnAPI.DLL が見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。
アプリケーションをインストールし直すとこの問題は解決される場合があります。」

というメッセージが出るようになりました。
「OK」ボタンをクリックすると、何の支障もなくPhotosho Elementsが立ち上がり、そのままちゃんと使えます。
でもそんなエラー画面が出るのが鬱陶しいです…。

それをなくすには、Photoshop Elementsのインストールフォルダにあるら「NOKIAManager.mox」を削除すればよいらしいのでやってみました。
デフォルトでは「C:\Program Files\Adobe\Photoshop Elements 6.0\moxplugins」に入っています。

●Justsystemのバックアップ
私は日本語入力はATOKを使っています。
よく使うタグや顔文字も単語登録していたり、ATOKのバックアップがなければパソコンが使いにくくてしかたありません。

ATOKだけをバックアップするには…
スタートボタン-「すべてのプログラム」-「ATOK」-「ATOK2007」-「バックアップツール」を使えばできますが、
ここではATOKも含めて、Justsystem全体のバックアップを一括で取る方法をメモしておきます。

09091901.gif 09091902.jpg
「一太郎」のインストールCDを挿入して、「×」で閉じる。
「すべてのプログラム」-「アクセサリ」-「ファイル名を指定して実行」

09091919.jpg 09091907.gif
09091908.gif

(画像左側←説明)
「参照」ボタンをクリック。
「一太郎」インストールCDが挿入されているドライブを選択。
「SUPPORT」-「JSIBKRS.EXE」をクリック。
(画像右側↑説明)
名前欄に「E(←CDのドライブレター):\SUPPORT\JSIBKRS.EXE」と入っています。
「OK」をクリック。
「バックアップ」-「全選択」-「参照」でバックアップ先を指定-「実行」

09091910.gifリストアする場合
バックアップの操作を行ったあと、対象のアプリケーションを他のドライブにセットアップし直したり、フォーマットなどを行っていない場合は「リストア(復元)」ボタンで一括復元ができるようですが、ここではジャストシステム製品を完全に削除したあとのリストアになりますので「ファイル名を指定してリストア」しかできないようです。

「ファイル名を指定してリストア」-「リストアファイル指定」

09091911.gif 09091912.gif
バックアップを取った先から「○○○.JRS」というファイルを選んで指定します。
「実行」をクリックしてリストアします。

他にもバックアップをとったアプリケーションがある場合は、繰り返します。

●赤い点線がつく
spellcheck2.gifこの記事を書いていて、編集画面に赤い点線がたくさんついています。
以前にもこんなのになっててどこかを触って出ないようにしたのですが、全く覚えておらず。
今回これを消すのにかなりの時間を要してしまいました。
やっぱ覚え書きにしとかなきゃ。

spellcheck3.gifFirefoxの設定のようでした。
(実はATOKの設定かと思ってそちらばかり探してました

右クリックして「スペルチェックを行う」のチェックをはずすと赤い点線は表示されなくなりました。


spellcheck.jpgこっちもはずしておいた方がいいのかなぁ…。

Firefoxの「ツール」-「オプション」-「一般」タブ-「ブラウズ」
「自動スペルチェック機能を使用する」のチェックをはずす。

とりあえずメモ(._.) φ

関連記事

0 Comments

Post a comment