無料招待旅行(耕三寺・未来心の丘編)

今回の無料招待旅行で一番行ってみたかった場所がここ。
前回紹介した耕三寺の一部に「未来心の丘」というのがあり、それがこの場所です。

「未来心の丘(みらいしんのおか)」は、広さ5,000平方メートルにもおよぶ白い大理石の庭園で、世界を舞台に活躍されている彫刻家  杭谷一東(くえたにいっとう) 氏にその制作を依頼しているものです。
ここに使用されている大理石のすべては氏のアトリエ(仕事場)があるイタリア・カッラーラで採掘し、コンテナ船で運んできています。丘にそびえ立つ大小様々な形をしたモニュメントや広場、道... 氏は制作に当たっては常に、その石のひとつひとつと対話し、また周囲の景色の形や色、風雨、光といったあらゆる自然との調和(バランス)も考えて創造してこられました。
ここでは、ただ見て楽しむだけでなく、実際に肌でふれて、自然と一体となって遊び、思い思いの想像をふくらませてもらえることが氏の願いでもあります。言いかえれば、未来心の丘は、すべての生命あるものが参加できる空間といえます。


あたり一面大理石でできた真っ白な世界。
まるで外国に来ているような気分です。

写真の木製のドアの見える建物は喫茶店だそうです。
もちろん……バタバタ行程ゆえ、そこに入ってのんびりお茶を飲んでいる暇すらありませんでしたが…。

今日は手抜き更新。
写真だけ貼り付けておきます。

20091129123221076.jpg

20091129132550089.jpg

20091129132951088.jpg

20091129124808080.jpg

20091129125213079.jpg

20091129125338078.jpg

20091129132051092.jpg

20091129123841077.jpg


20091129124553082.jpg

20091129124701081.jpg


20091129131850085.jpg

関連記事

6 Comments

kkerorin1k  

こんばんわ

忙しい旅ですね、未来心の丘まるで外国にでも行った気分で
見せていただきました。お仕事忙しそうですが、細く長くで(私もよく姉に言われるんです)暮れに疲れをださないようにね。

2009/12/05 (Sat) 22:35 | REPLY |   

紅葉  

おはようございます

近くにいてもまだ行ったことないんです。
こんな風になってるんですね^_^

ほんと日本じゃないみたい。
5枚目の写真がいいですね~

輪の中に見える景色・・・

2009/12/06 (Sun) 07:25 | EDIT | REPLY |   

ぷぅちゃん☆  

えっ?!

これ・・・・日本ですか??
とっても、キレイですね・・・・


・・・・ここ歩くんだなぁ~いいなぁ・・・・

2009/12/06 (Sun) 21:34 | EDIT | REPLY |   

れん  

kkerorin1k様

お返事が遅くなり申し訳ありませんm(__)m

なかなかハードな旅行でしょう?
じっくり見たいところに時間をかけてもらえないのがちょっと残念ですが、無料で連れて行ってもらうんですもの、文句は言いませんっ( *^艸^)

未来心の丘、すてきでしょう?
もう一度ゆっくりと行ってみたいと思いました。

仕事は…辞める前はこの状態で勤務していたんですけどね。
3年ほど二度寝の生活にはまりこんでいたため、体が戻るのに時間がかかっていて、しんどく感じているのかもしれません。

12月は毎日朝から夕方まで出勤することになると思いますが、1月からは勤務時間を短くしようと思っています。

2009/12/07 (Mon) 23:01 | EDIT | REPLY |   

れん  

紅葉様

紅葉さんはまだここに行かれたことないのですか~。
近いからいつでも行ける…って思うとなかなか行かないですよね~。

紅葉の時期、とてもステキでした。
もう一度ゆっくりと行ってみたいです♪
そのときは宮島とかも行程に入れて……。

2009/12/07 (Mon) 23:07 | EDIT | REPLY |   

れん  

ぷぅちゃん☆様

日本には見えないでしょ?
うまく言えないんだけど、ここにいるとすがすがしい気分になると言うか……。
回りが真っ白だからかな?

バタバタと写真だけ撮って、バスに戻っていったのですが、本当はここに座り込んでちょっとのんびりしてみたかったです( *^艸^)

2009/12/07 (Mon) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment