画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger」

私は画像の加工をしてもブログにアップロードしてしまうと加工した大きなサイズの画像は残すことはありません。
ゆえに…
再びその画像を使いたいと思っても、ブログ上から拾ってくるしかない…っていう場合が多くて…。
よく過去記事から自分が作った画像を拾ってきて再利用しています。

でも、アップロード用に画像の質を落としたりリサイズで大きさを小さくしたりしているので、再利用するにはちょっと画像が粗すぎ(または小さすぎ)ってコトが多いんです。

そんな私の大きな味方になってくれそうなフリーソフトの紹介です。

小さなサイズの画像を拡大していくと………
画像のピクセルが目立ってギザギザになりますよね?
ところがこのソフトを使うと補完処理をしてくれ、拡大しても画像のイメージをそのままに、滑らかに表示してくれます。

09121401.jpg
(↑クリックして大きな画像で違いを確認してくださいね。)

例えば…この私のプロフィールに使っている画像。
この画像は157px四方の小さな画像です。
これを500倍に拡大すると↑の左のようにピクセルが目立ち、ギザギザになります。
それをこの「SmillaEnlarger」というソフトを通すと同じ500倍に拡大しても右画像のようにギザギザが目立たなくスムーズに見えます。

この記事の後アップデートされており、多少画面が変わっておりますので、最新バージョン(2010-04-08)での説明も書いております。
そちらも参考になさってください。

画像をきれいに拡大してくれる「SmillaEnlarger(2010-04-08)」


使い方はとっても簡単。

09121402.gif
「SmillaEnlarger」をダウンロードします。

ダウンロードしたものを展開。

09121403.gif
展開したフォルダの中の「SmillaEnlarger.exe」をクリックで起動します。

09121404.jpg
おおざっぱな使い方は、
1.左側に拡大したい画像をドラッグします。
2.拡大率を決めます。
3.右側の「Preview」ボタンをクリックしてできあがりを確認してみましょう。
4.「Enlarge & Save」ボタンをクリックして決定(保存)。
元画像と同じ場所に、元画像のファイル名+「_e」がついた名前で保存されます。


私の場合はいろいろとお世話になることが多そうなフリーソフトです♪
関連記事

4 Comments

ボーノ  

れんさんらしい記事ですね
れんさんのブログは過去記事も含めてたびたび活用させてもらってます。
わたしの友達で写真の加工にチャレンジされてる人がいてれんさんのブログを勝手に紹介させてもらったので訪問されるかも知れませんがよろしくね

れんさん紹介のフリーソフトは便利なんですが、英語版が多いのでちょっと苦労してます。な~んて贅沢ですよね。

2009/12/16 (Wed) 01:25 | REPLY |   

オグリ  

こんばんわ~!

私、今までは、EOSの基本コースで、1年間、撮って出しだったんです。
次のステップは、やっと、DPPによる画像処理になります。
レタッチとか、ソフトを使った、画像処理は、初めてになるので、色々、参考にさせて下さいね。
フォトショップも、持ってるけど、使った事ないので、これから、苦しんで覚える予定だす~。

2009/12/16 (Wed) 22:07 | EDIT | REPLY |   

れん  

ボーノ様

コメントありがとうございますm(__)m
返信が遅くなり申し訳ありません。

今月いっぱいは毎日仕事に出ようと思っていますが、来月からはちょっとずつ減らしていくつもりです♪
おきてがみの「ことづて」もいただいていながら未だに返信できずにごめんなさいm(__)m

私のブログ、紹介してくださったんですね♪
ありがとうございます(#^.^#)

ついついこれいいな~って思うソフトの多くは外国製でして…(^^ゞ
でも何となくでも使いこなせるもんです( *^艸^)

2009/12/17 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   

れん  

オグリ様

こんばんは~。
コメントありがとうございますm(__)m

カメラ教室(?)楽しそうです♪
そういうの参加してみたいと思うんですが、一人ではなかなか勇気が出なくって。
カメラのあとは画像処理教室(?)なんですね!
こちらも楽しそう♪

きっとオグリさんなら楽しみながら上達されると思います♪
私にも習ったこと、教えてくださいね~(#^.^#)

2009/12/17 (Thu) 22:39 | EDIT | REPLY |   

Post a comment