覚え書き「ad2mcmpgdec.dllが見つかりません」

新しいパソコンには「Photoshop Elements6.0」と「Premiere Elements2.0」をインストールしました。

先ほどこのパソコンで初めてフォトショップエレメンツを起動させると

ad2mpegin.dll が見つからなかったため、このアプリケーションは開始できません。再インストールを実行してください。

との表示が出て、立ち上がりません。

調べてみると「Premiere Elements2.0」のしわざのようです。

この問題を解決するには「Windows\System32」フォルダに「ad2mpegin.dll」ファイルと「ad2mcmpgdec.dll」ファイルを追加します。

このエラーメッセージは、起動しようとしているアプリケーションが、システム上から「ad2mpegin.dll」ファイルを見つけ出せないために表示されます。 Premiere Elements をインストールしてから、アプリケーションの起動時にこのエラーが表示される場合、「ad2mpegin.dll」ファイルおよび「ad2mcmpgdec.dll」ファイルを Premiere Elements フォルダから「Windows\System32」フォルダにコピーします。

以下の操作を行います。

1. 以下の Premiere Elements フォルダに移動します。
Program Files\Adobe\Adobe Premiere Elements 2.0
2. 「ad2mpegin.dll」ファイルおよび「ad2mcmpgdec.dll」ファイルをコピーします。
3. 以下のフォルダに移動します。
Windows\System32
4. 「ad2mpegin.dll」ファイルおよび「ad2mcmpgdec.dll」ファイルをフォルダ内にペーストします。

                         アドビ サポートより

ちなみに…Windows7の場合「Program Files\Adobe\Adobe Premiere Elements 2.0」の部分が「\Program Files (x86)\Adobe\Adobe Premiere Elements 2.0」となっていました。

これで難なく起動。
よかった~♪
関連記事

2 Comments

Hulaさん  

こんばんは
あたらしいPCも着々と使いこなしていらっしゃるのですね。
私はインストールなどを、あまり自分でやらないので、れんさんはすごいなーと思いました。

私は、バッファローに保存してあったデータを新しいPCに移さなければと思いつつ、時間がかかるので、そのままになっていましたが、そのバッファローに変なモーターが音がしているなーと思いましたら、今、それをつないでも、ファイルは空ですと言う表示。
これはバッファローが壊れてしまったのでしょうか
データのほとんどは写真でしたが、そのデータはなくなってしまったのかしら。

2010/06/08 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

れん  

Hula様

パソコン大好きなもので、設定だの何だのとパソコンを触っていると幸せです♪

昨日、元私のノートパソコンを娘仕様にやり替えてやりました。
私のデータは全て移行。
今日から娘がノートパソコンを自分の部屋へ持ってあがってしまうようです。
それまでにあとお掃除してあげなくちゃ!

明日は仕事をお休み取りました。
息子にあげるためにデスクトップパソコンの設定をしなければならないので…(ウソです、本当は最近一度も休んでなかったので一回お休みしたかっただけです。)

デスクトップはちょこちょこ不具合がありそうですので、OSの再インストールからやってやろうと思っています。
1回も再セットアップしたことなかったし。

息子が今使っているノートパソコンの設定をデスクトップに移行してやって、息子のノートは私がいただき♪
なんだかわくわくします( *^艸^)

バッファローっていうのは外付けHDDのことですか?
何かデータを書き込んでダメだったら壊れてしまっているかもしれませんね。
でも、HDDは認識しているのであれば、データは救出できる可能性があるかも……。

2010/06/10 (Thu) 16:17 | EDIT | REPLY |   

Post a comment