ゆかた祭り

6月22日~24日の3日間、「ゆかたまつり」が開催されました。

私は人混みが苦手なのでほとんど行った記憶がありませんが(子供の頃に何度か連れて行ってもらった記憶はあるような、ないような…)、娘は今年「皆勤賞」--3日間とも学校帰りにゆかた祭りで楽しんできました。

「姫路ゆかたまつり」は、長壁神社の例祭から始まったものだといわれています。
 長壁神社は、千年以上前から姫路城のある姫山に地主の神としてまつられていました。しかし秀吉が姫山に天守閣を、続いて池田輝政が現在の姫路城を築いてからは、城内にある長壁神社には武士以外の人は参拝できなくなってしまいました。
 江戸・吉原から高尾太夫を身請けするなど、風流大名として知られていた当時の姫路城城主・榊原政岑(さかきばらまさみね)公は、その行いから越後へ移封されることとなりました。その際、一般の人も気軽に長壁神社に参拝できるようにと、長源寺の境内に社を移し、遷座祭を開催いたしました。それが、今から 260年前の夏至の事、以来、長壁神社では6月22日が例祭と決められたのです。
 その遷座祭で、人々が式服を作る間がなくゆかたを着たことから、毎年例祭に参拝する人がそれにならってゆかたを着るようになり、「ゆかたまつり」と呼ばれるようになったと言われています。
 祭会場一帯をうめ尽す、800店近い屋台の数は西日本一とも、日本一ともいわれ、走馬灯を手にした子供達やお城の女王によるパレードなどが涼やかに行われます。 
              「姫路観光ナビ ひめのみち」より


100622_1728~01この写真は初日に撮ったもの。

娘からメールで写真が送られてきました。
本文に「いけのめだか」って書いてあります。
添付画像のサイズが大きいので受信できておらず、てっきりどこかの池の中にいたメダカの写真を送ってきているんだと思ってました( *^艸^)

メールが届くやいなや、娘からメールがありました。
「メール見た?」の声がめちゃくちゃハイテンション!
「添付をまだ見てないけど。」と言うと「池乃めだかに会うた!」とうれしそうです。

添付画像を受信して開いてみると、池乃めだかさんと一緒に写真を撮ってもらったようです♪
(池乃めだかさん、ありがとうございましたm(__)m)

池乃めだかさんは吉本の芸人さんで、関西では有名人です。
(関東ではどの程度の知名度なのかは知りませんが。)
我が家ではよく「吉本新喜劇」を見ていますので、娘も一目でよくわかったようです。

数枚の写真が送られてきていて、他の写真には桂きん枝さんも写っています。
でも……桂きん枝さんを知らない娘はめだかさんばかりで、きん枝さんはちょこっと画像から切れてしまったりしています……il||li _| ̄|○ il||li

どうやら桂きん枝さんが参院選に出馬される件で来られていたようです。

初っぱなにこんなラッキーなことがあって、大喜びの彼女、駅までお迎えに行った途端、マシンガンのようにゆかた祭りであったことを次から次へと大きな声で話し始めました♪

300円のかき氷を買って500円出したら、屋台のおじさんが「おつりたくさんいるか?」と言われたので「たくさんちょうだい!」と答えたら、3枚おつりをもらった♪→でもよく見ると100円1枚と50円2枚だったので、ちっともトクしてないんだけど、なんか楽しかった! とか……。

娘がうれしそうに話しているのを見ていると私もうれしくなります♪

だけどねーーー
3日連続遅い時間に帰ってくるのは勘弁して…
…って感じ……。

時間が遅いのはヨシとして……
家に帰ったあと、駅までお迎えに行かなければならないのがしんどいの……。
(いつもは私の仕事帰りにお迎えに行っているので…(^^ゞ)

しかも…
3日目はお兄ちゃんの彼女と一緒にゆかた祭りに行ったようで(息子はバイトのため行ってない)、帰りは息子の彼女を家まで送っていかなければならないのもめちゃ面倒くさいっ!
(家が全然違う方向なの…(T.T))
3日中2日彼女の家経由……ってのも「しんどく」感じた要因かも…。

母はキミたちのお抱え運転手ではないんだぞっ!

4ヶ月で走行距離8000km弱……。
きっとみんなの「アシ」にされてるからね……

関連記事

12 Comments

杣人・somabito  

浴衣美人のヒロイン!

れん様の地にも「ゆかた祭り」ってあるんですね。
拝読していてお嬢様のはしゃぐ気持ちがよ~く伝わってきました。
私も人混みは苦手ですが、浴衣は大好き。
着ただけでわくわくしますからね。お嬢さん楽しかったでしょうね。
お兄ちゃんの彼女?もうそんなお歳なんですか?
れん様と一緒に数学解いていたお兄ちゃんですよね???

ところで、れん様の新車!8000㎞ですか?
東京から青森まで700㎞程ですから、すでに5往復以上!
地球一周もあっという間ですね。
運転お気をつけください。

2010/06/25 (Fri) 19:07 | EDIT | REPLY |   

koyoka  

我が家のあアッシー君は喜んでやってますよ~e-257

私のではなく娘の・・・・・e-258


2010/06/25 (Fri) 23:01 | EDIT | REPLY |   

びぃまま  

懐かしい

ゆかた祭りでしたか~(*^_^*)
高校生の時は浴衣に着替えてでも、みんなで行ってましたね~。懐かしい。
夜店の出店数って西日本でも有数らしいですよね。
色々あって楽しかった記憶があります♪
そういえば子供が小さい時に、
大手前公園にお化け屋敷が出されてたので入ったのですが、
全然怖くなくて、大爆笑して帰ってきた事が…(^_^;)

れんさんはおそらく来年も大変でしょうが、
娘さんにとっては、きっと良い思い出になる祭りでしょうね(^v^)

2010/06/26 (Sat) 07:53 | REPLY |   

れん  

杣人様

>れん様の地にも「ゆかた祭り」ってあるんですね。
…ということは、杣人さんの方にもあるのですね?
こちらでは「ゆかた祭り」「お城祭り」は大きなお祭りの一つです。
息子が小さいときにも行ったことあるような気がするのですが(お城祭りだったのかもしれない)、ものすごい人でうんざりしたので、早々に引き上げたことがあります( *^艸^)

娘は学校帰りに寄ったので制服でしたが、本当はゆかたを着て出かけたかったことでしょう。
そのうち……ゆかたを着て出て行くのでしょうね(#^.^#)

>お兄ちゃんの彼女?もうそんなお歳なんですか?
れん様と一緒に数学解いていたお兄ちゃんですよね???

今年になって彼女ができまして…。
しょっちゅう我が家に来ております。
ちょうど一番いい時期なんでしょうね。
なんかうらやましく感じます( *^艸^)

前に乗っていた軽四も9年で15万キロでしたから、けっこう走っている方だと思ってましたけど、このペースだと、今の方がかなりの走行になりそうです。
毎日娘の学校まで送って行ってそのあと仕事に行くだけでも、朝の走行50km。
会社から帰ってくるのに娘を駅まで迎えに行って25km。
1日最低75kmは走っています。
他にも日中仕事で銀行に行ったりするのも自分の車で走ってますし、そこへ息子の彼女の送り迎えが入ったりして大変です……。

すぐに地球1周できますね( *^艸^)
無事故無違反ゴールドカード維持していきたいと思います!

2010/06/26 (Sat) 09:43 | EDIT | REPLY |   

れん  

koyoka様

私が家に帰ってしまうと動きたくなくなるタチでして……。
何しろ家に帰ってしまうと、駅まで迎えに行くのも結構時間かかりますし……。

とーさんはあんまり気になっていないようですが、とーさんは夜はごはんがすむと(飲んでるので)必然的に私しか運転手いませんからね…(T.T)

交通の便が不便なところですから、親(車)をアテにする気持ちはわかりますが……、ちょっとこちらの都合も考えて!って思ってしまいます……。

2010/06/26 (Sat) 10:14 | EDIT | REPLY |   

れん  

びぃまま様

びぃままさんもゆかたでお出かけされてたのですね~。
私はほとんど行った記憶がありません。
とにかく…「祭り」ってキライです。
「祭り」がキライ…っていうより「人混み」なもんで…(^^ゞ

子供が小さいときに一度だけ行ったことあるのですが、そのとき大手前公園にお化け屋敷が出てましたから、それ、ゆかた祭りだったのかもしれませんね。
(お城祭りかゆかた祭りがよくわかってないの…( *^艸^))

私は人混みが嫌いなので、行きたくないのですが、とーさんが夜店で買い物が大好き♪
特に「カステラ焼き」が好きで、このときもたぶん「ゆかた祭りに行こう」ではなくて「カステラ焼きを買いに行こう」って出かけたと思います。

娘はかなり楽しかった様子♪
この調子だと来年も再来年も……皆勤賞ねらうことでしょう( *^艸^)

2010/06/26 (Sat) 10:30 | EDIT | REPLY |   

紅葉  

こんにちは~

姫路でもゆかたまつりあるんですね~
お嬢さんの楽しそうな様子が伝わってきます。

広島にもあるんですよ~「とうかさん」といって浴衣まつり
この日から浴衣をきてもいいですよ~って言う浴衣着始めまつり

6月の第一金曜日のから3日間

最近はいきませんが娘が学生の頃は浴衣を着て行ってましたね~

2010/06/26 (Sat) 14:22 | EDIT | REPLY |   

すみれ  

池乃めだか

『ゆかたまつり』そのような行事があるのですネ!
こちらの方では そう言うイベントは 聞く限りないです。
人混みは好きじゃないけど 楽しそう~~♪

池乃めだかさん、知ってますよ~~(*^艸^)
一時、テレビで拝見しておりましたが
関東では めっきり見かけなくなってしまいましたけど^^;

それにしても運転手・・・
仕事後 毎日となるとキツイですよねぇ。
感謝の気持ちをほんのチョットでもあるのなら
いいけど・・・と、私も溜息デス。。。e-282

2010/06/27 (Sun) 05:51 | EDIT | REPLY |   

Hulaさん  

ゆかた祭り風流な感じがしますが・・・
屋台が800店も出るのですか!
凄いですね。

うちの近くには境木地蔵尊があって、その近くの小さな商店会の方々が御縁日を企画して数年になりますか。
小さな商店街ですから、屋台もいっぱい出ても数十軒かな~
地元の人たちは、とても楽しみにしていますよ。

相変わらず走行距離、多いですね(笑)

2010/06/28 (Mon) 00:04 | EDIT | REPLY |   

れん  

紅葉様

返信が遅くなり申し訳ありません。

紅葉さん地方は「とうかさん」って言うんですね?
「とうかさん」ってどんな意味が由来になっているんだろう…って気になって、思わず調べちゃいました( *^艸^)

ゆかたって若い子の方が着たがりますよね!
おばさんになったら「そんなのめんどくさっ!」って……。
あ…、そんなこと思うのは私だけかしら( *^艸^)

「とうかさん」もすごい人出ですね!
こちらのゆかた祭りもすごいですっ!
なんか…まともに歩けない…っていうのがすごく苦手です…。
(わがまま? 自己中? 自分勝手??)

2010/06/28 (Mon) 13:27 | EDIT | REPLY |   

れん  

すみれ様

返信が大変遅くなり申し訳ありませんm(__)m

ズラッと夜店が並び、そういうのが大好きな人にとっては楽しいと思います(#^.^#)

池乃めだかさんご存知ですか!
こちらでは毎週日曜日にテレビで「吉本新喜劇」やってますので、ごはんを食べながらいつも見ています♪

送り迎えも仕事の帰りとか、そのまま動けるのならそう苦にならないのですが、一旦家に帰ってしまうといろいろとやることがあったり、また出て行くのがおっくうになったりしてしまいます。

>感謝の気持ちをほんのチョットでもあるのならいいけど・・・
そうなんですよ…。
子供たちは、当たり前のようにしていますからね…。
こっちの都合は全く関係なし。

この記事を書いた日は1日頭が痛くて体調が悪かったのに、それでもお迎えに行かされて、しかも全く違う方向の息子の彼女宅まで送りに行かされて(たぶん彼女はバスで帰った方が早いと思う…料金も総変わらないし…)ちょっとカチンときてしまいました( *^艸^)

2010/06/29 (Tue) 15:18 | EDIT | REPLY |   

れん  

Hula様

お返事が大変遅くなり申し訳ありませんm(__)m

夜店の数はすごいです。
屋台好きにはたまりませんっ!
(↑うちのとーさん)
私はこんな大きなお祭りより、Hulaさんのところのような地域密着型の小規模のお祭り(屋台)の方がいいなぁ~。

どんどん増えます、走行距離!
以前乗っていた車が9年で15万km弱…ですごいなぁ~って思ってたんですけど、このペースで行くと年間24000km、あっという間にどこやかしこ、悪くなってしまいそうですil||li _| ̄|○ il||li

2010/06/29 (Tue) 15:26 | EDIT | REPLY |   

Post a comment